旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

えんぶ最新号

入江雅人は「音楽と映画」

入江

【あなたの活力源は?】
音楽と映画ですね。舞台も観ますけど、おもしろい映画を観て、自分の胸に残った感動みたいなものを舞台で再現したいと思って、脚本を書いてたりします。あとは音楽ですね。聴いてて、絵がバッと浮かぶときがあって。まだ書いてないラストシーンが見えたりもします。その2つが創作のための活力源です。

【プロフィール】
いりえまさと○福岡県出身。横浜放送映画専門学院(現・日本映画大学)の同期、ウッチャンナンチャン、出川哲朗らと劇団SHA・LA・LAを結成。映画、TV、舞台と幅広く活躍中。近年の主な舞台は『ヒトラー、最後の20000年~ほとんど、何もない』、国産第1号『安心』、『クラウドナイン』、『演劇部のキャリー』(作・演出のみ)など。作・演出・出演のグレート一人芝居シリーズも精力的に発表している。

【公演情報】
帰郷PR

『帰郷』
企画・作・演出◇入江雅人
出演◇池田成志 田口浩正 坂田聡 尾方宣久 岡本麗 入江雅人
1/25~2/3◎東京・俳優座劇場、2/8~10◎福岡・イズムホール


えんぶ最新号
kick shop nikkan engeki

坂東新悟、中村種之助、中村隼人、中村橋之助は?

新春浅草歌舞伎2

【あなたの活力源は?】
新悟 僕はお芝居を見ると元気が出ます。ジャンル問わずなんでも。映画でも芝居でも心に響くものを見ると、自分もがんばろうと思います。
種之助 僕は自分の感情が揺さぶられることですね。例えば他の人の舞台を観て「なにくそ!」と思うとか、そういうふうに刺激されることが活力源です。
橋之助 僕は自分の車でドライブすることと、車の雑誌を読んで、このパーツを付けたいからお金貯めようとかがんばろうとか思うので、車が活力源ですね。
隼人 新しい分野の作品を色々作らせていただいてますが、そういう新しいものを作る経験そのものがすごく楽しいし、活力になってます。

【プロフィール】
坂東新悟(前列右)
ばんどうしんご○平成2年生まれ、東京都出身。坂東彌十郎の長男。平成7年7月歌舞伎座『景清』の敦盛嫡子保童丸で初代坂東新悟を名のり初舞台。女方を中心に時代物、世話物の古典から、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『ワンピース』まで幅広く演じる。

中村種之助(前列左)
なかむらたねのすけ○平成5年生まれ、東京都出身。中村又五郎の次男。平成11年に初代中村種之助を名乗り初舞台。舞踊に定評があり、立役だけでなく女方も演じる。兄の歌昇との勉強会「双蝶会」では『義経千本桜』佐藤忠信実は源九郎狐を勤めた。
--
中村隼人(後列右)
なかむらはやと○平成5年生まれ、東京都出身。中村錦之助の長男。平成14年に初代中村隼人を名乗り初舞台。立役を中心に、古典歌舞伎からスーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『ワンピース』や新作歌舞伎『NARUTO─ナルト─』まで活躍。近年は映像にもフィールドを広げている。 

中村橋之助(後列左)
なかむらはしのすけ○平成7年生まれ、東京都出身。中村芝翫の長男。平成12年9月歌舞伎座『京鹿子娘道成寺』所化、『菊晴勢若駒』春駒の童で初代中村国生を名乗り初舞台。16年に四代目中村橋之助を襲名。18年12月にはKAAT神奈川芸術劇場『オイディプスREXXXX』で主演した。

【公演情報】
新春浅草PR
『新春浅草歌舞伎』
第1部 お年玉〈年始ご挨拶〉
一、「戻駕色相肩」(もどりかごいろにあいかた)
二、「源平布引滝 義賢最期」(よしかたさいご)
三、「芋掘長者」(いもほりちょうじゃ)

第2部 お年玉〈年始ご挨拶〉
一、「寿曽我対面」(ことぶきそがのたいめん)
二、「番町皿屋敷」(ばんちょうさらやしき)
三、「乗合船惠方萬歳」(のりあいぶねえほうまんざい)

出演◇尾上松也 中村歌昇 坂東巳之助 坂東新悟 中村種之助 中村隼人 中村橋之助 
/中村錦之助 ほか
1/2~26◎浅草公会堂
〈お問い合わせ〉チケットホン松竹0570-000-489 (10:00~18:00) 


▼▼▼4人が『新春浅草歌舞伎』への意気込みを語った、座談会掲載!▼▼▼

えんぶ最新号


チケット全品セール実施中!


kick shop nikkan engeki

加藤和樹と高橋光臣は「今はこの作品じゃない?」

加藤×高橋
高橋光臣  加藤和樹

【あなたの活力源は?】
高橋 今はやっぱり加藤和樹の存在ですね!(爆笑)。って言うとどんどん違う方向に逸れていくからな(笑)。
加藤 やっぱり今はこの作品じゃない? 仕事があるということが、やっぱり生きていくことにつながるし、知らない自分に出会えることでもあるから。
高橋 うん、生きて芝居ができるということは、実は普通じゃないからね。芝居ができてお客様に観てもらえるのは、奇跡だなとも思うから、一分一秒を大切にしたいし、それが何よりの活力です。

【プロフィール】
加藤和樹(右)
かとうかずき○名古屋市出身。05年『テニスの王子様』で脚光を浴び、06年歌手としてもCDデビュー。大作ミュージカルで次々と大役、主演を務める一方で、16年にはアーティストデビュー。LIVE活動も精力的に行っている。近年の主な舞台作品に『フランケンシュタイン』『レディ・べス』『ハムレット』『マタ・ハリ』『1789~バスティーユの恋人たち~』『タイタニック』等があり、12月には自身の作詞をもとにした作品project K『僕らの未来』に出演。

高橋光臣(左)
たかはしみつおみ○大阪府出身。05年に俳優デビューし、テレビドラマ、舞台と幅広い活躍を続けている。主な映像作品に『科捜研の女』『梅ちゃん先生』『実験刑事トトリ』『名もなき毒』『神谷玄次郎捕物控』『下町ロケット』『せいせいするほど愛してる』『西郷どん』、CMでは救心製薬『救心錠剤』のイメージキャラクターを務めている。主な舞台作品に『しゃばけ』『夕─ゆう─』『ヴェローナの二紳士』『真田十勇士』等があり、11月には『光より前に─夜明けの走者たち─』 に出演する。

【公演情報】
暗くなるまで待って画像

『暗くなるまで待って』
作◇フレデリック・ノット
訳◇平田綾子
演出◇深作健太
出演◇加藤和樹 凰稀かなめ / 高橋光臣 猪塚健太 松田悟志 ほか 
1/25~2/3◎東京・サンシャイン劇場 
〈お問い合わせ〉東京/サンライズプロモーション東京 
0570-00-3337(全日10:00~18:00)
2019/2/8~10◎兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール、2019/2/16・17◎名古屋・ウインクあいち、2019/2/23◎福岡・福岡市民会館 大ホール 

ただいま発売中のえんぶ12月号に『暗くなるまで待って』への意気込みを聞いた加藤和樹と高橋光臣のインタビュー掲載中!

『暗くなるまで待って』 『暗くなるまで待って』東京公演チケットもにて日時・枚数限定でお得に販売中!

shopkick nikkan engeki

水野貴以は「ボクシング」!

Mrs.Mizuno

【あなたの活力源は?】
ここ一年ぐらいボクシングにハマっていて、ほぼ毎日ジムに通っています。ボクシングをするとテンションが上がって、ジムに行かないと罪悪感を覚えるほどで(笑)。ミット打ちをしたりして汗をかくと、精神的に嫌なことも忘れることができるし、心も身体もリセットできるんです。稽古の前に、ジムに行くこともあって、そうすれば稽古前のアップもできるし、おまけに発声の準備もこなせるから一石二鳥ですね(笑)。

【プロフィール】
みずのたかい◯千葉県出身。4歳からクラシックバレエを始め、10歳の時、ミュージカル『Annie』のアニー役でデビュー。以降、舞台『ザ・ヒーローズ』『マザー・テレサ』『おでかけ姫』『パレード』などに出演。舞台に限らず映画『たそがれ清兵衛』や、TBSドラマ『水戸黄門』に出演するなど多岐に渡り活躍している。

【公演情報】
P65 差替画像
イッツフォーリーズ
ミュージカル『YOSHIKO〜悔いなき命を〜』
脚本・作詞◇大谷美智浩
演出◇鵜山仁
音楽◇いずみたく 吉田さとる
出演◇水野貴以 福井貴一 藤原章寛 大塚庸介 目黒未奈 良田麻美 関谷春子 他
1/10〜16◎紀伊國屋ホール
〈お問い合わせ〉
オールスタッフ 03-5823-1055(平日11:00〜19:00)

▼▼▼1/9発売のえんぶ2月号に『YOSHIKO〜悔いなき命を〜』への意気込みを聞いた水野貴以インタビュー掲載!▼▼▼

えんぶ最新号


チケット全品セール実施中!


kick shop nikkan engeki

石賀和輝と平牧仁は「音楽」と「走ること」

石賀平牧
平牧仁  石賀和輝
【あなたの活力源は?】
平牧 最近は、走ることです。2日に1回、昼間に公園を30分位走るんですけど、元気になりますよ。近所なので雨天決行です。走っているとポジティブなパワーが湧いてくるんですよ。走るときは音楽を聴いています。J-POPが多いですね。
石賀 僕は音楽かな。移動のときはずっと音楽を聴いています。ポジティブな曲でモチベーションが上がるので、最近はサンボマスターさんの「できっこないを やらなくちゃ」をよく聴いています。ナオト・インティライミさんの曲もポジティブで好きです!

【プロフィール】
平牧仁(左)
ひらまきじん○東京都出身。自身が作詞曲を手掛ける音楽ユニット「シキドロップ」として活動中。ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン大石秀一郎役などで注目を浴びる。近年の主な舞台に、舞台『炎の蜃気楼昭和編 散華行ブルース』、など。ピアノが特技で『烈車戦隊トッキュウジャー』では自身歌唱のキャラクターソングを作曲。11月末にはミラクル☆ステージ『サンリオ男子』への出演が控えている。

石賀和輝(右)
いしがかずき○1996年、大阪府出身。「アミューズオーディションフェス2014」ファイナリストを経てデビュー。近年の主な舞台に『ガスマスクの伊藤さん』、『ジョン万次郎』、dorama project #1『ラケット』、『閉店拒否!~俺たちは帰らない~』、「『黒子のバスケ』OVER-DRIVE」、ミュージカル『八犬伝―東方八犬異聞―』二章、『露出狂』など。12月にはAct Against AIDS 2018 『THE VARIETY 26』への出演が控えている。

【公演情報】
Like-A

『Like A』room[002]
脚本・演出◇三浦 香 
脚本◇伊勢直弘 
振付◇當間里美 
楽曲制作◇Asu(BMI Inc.) 
出演◇辻 凌志朗 石賀和輝 SHUN(Beat Buddy Boi) 中谷優心 髙﨑俊吾 岩 義人 橋本有一郎 齋藤健心 橋本有一郎 今井稜 / 平牧仁 鎌苅健太
2019/1/12~20◎全労済ホール/スペース・ゼロ

▼▼▼石賀和輝と平牧仁に『Like A』room[002]への意気込みを聞いたインタビューはこちら!▼▼▼

えんぶ最新号


チケット全品セール実施中!


kick shop nikkan engeki
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
12月
水野貴以
石賀和輝・平牧仁
河合雪之丞・高橋惠子
瀬奈じゅん
板垣恭一・内藤大希
眞嶋秀斗
【OiBokkeShi】菅原直樹
藤原祐規・白石康介・松井勇歩
11月
聖乃あすか
杉原邦生・中村橋之助
朝夏まなと
渡辺えり・キムラ緑子
水夏希・吉田栄作
水谷八重子・波乃久里子・喜多村緑郎・浜中文一
宮崎秋人・木村了
美羽あさひ・大湖せしる
【SKE48】北川愛乃・竹内彩姫
10月
磯貝龍虎・平野良・宮下雄也
宇梶剛士・山崎銀之丞・市川猿弥
壮一帆・愛加あゆ・藤重政孝・田村良太
永田聖一朗
【TRF】SAM・ETSU・CHIHARU
堺小春・矢柴俊博・中嶋朋子
入江甚儀・宮﨑香蓮
宅間孝行・大薮丘・前島亜美
廣瀬智紀
【花組芝居】加納幸和・丸川敬之
9月
山野海・司茂和彦・岩田和浩・浜谷康幸
吉沢悠
豊原功補・吉村界人
古谷大和・芹沢尚哉
良知真次・蘭乃はな
朝夏まなと&寺脇康文・神田沙也加&別所哲也
松金よね子・岡本麗・田岡美也子
矢島舞美・鈴木勝吾
8月
凰稀かなめ・染谷俊之・愛原実花・TETSU
音無美紀子
田村心・小沼将大
姿月あさと・水夏希
平間壮一
植田圭輔
森公美子
7月
【中野坂上デーモンズの憂鬱】松森モヘー
秋元才加・咲妃みゆ
良知真次・愛華みれ
安西慎太郎・多和田秀弥
錦織一清
彩吹真央・駒田一
福井晶一・原田優一・鯨井康介・上口耕平
鈴木京香・北村有起哉
小松準弥・味方良介・田中涼星
6月
【子供鉅人】キキ花香
高世麻央
中川晃教・凰稀かなめ
畑中智行
大倉孝二・ブルー&スカイ・池谷のぶえ
藤原祐規・佐藤祐吾
高木トモユキ・砂田桃子
石丸幹二・石井一孝・昆夏美
大原海輝・神里優希
喜多村緑郎・河合雪之丞・春本由香
5月
伊藤裕一
ミムラ・溝端淳平
深井順子・森下亮
東山義久・水夏希・上田遙
瀬戸かずや
【カムカムミニキーナ】松村武・八嶋智人
吉田鋼太郎・黒木瞳
佐藤永典・荒木宏文・上田堪大
赤澤遼太郎・小南光司
北乃きい
北翔海莉
中村七之助と木ノ下裕一
霧矢大夢・鈴木壮麻
北川大輔・池亀三太
【クロムモリブデン】『たまには海が泳げ!』出演者
4月
寺川長・高松良成・池田美樹・はまもとゆうか・オニムラルミ
浦井健治
藤原祐規・法月康平
玉城裕規・粟根まこと
三浦涼介・上原理生・渡辺大輔
山本芳樹・木津つばさ・横田龍儀・竹中凌平・栗田学武・鈴木茉美
伊勢直弘・櫻井圭登
小池徹平・加藤和樹
3月
板垣恭一
東啓介・柳下大
永久輝せあ
宅間孝行・篠田麻理子・松本享恭
碓井将大
玉野和紀・木戸邑弥・多和田秀弥・本田礼生・松田岳・古田一紀
後藤ひろひと・田辺茂範
丹下真寿美・久保田浩・坂田聡
舞羽美海
水夏希
2月
北澤秀人・木内健人
キムラ真・深澤大河
眞嶋秀斗
妃海風
相葉裕樹・ラサール石井・中川晃教
村井良大・玉城裕規
味方良介・石田明
【Da-iCE】花村想太
2018年/1月
大和田獏・藤澤志帆
大原櫻子
松本利夫
赤澤燈・有澤樟太郎・伊崎龍次郎
悠未ひろ
松岡充
古屋敬多・小坂涼太郎・三浦海里・小林亮太
東山義久・TAKA・DANIEL・法月康平
2017年以前の
バックナンバー
2017年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2016年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2015年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2014年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2013年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月