旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

チケット50%OFF

霧矢大夢、鈴木壮麻は「飼い犬」と「波の音」


Suzuki-Kiriya


【あなたの活力源は?】

鈴木 「表現する場がある」ということ。そして「表現する題材がある」ということ。多分、僕を元気にしてくれるのはこの2つかなと。あと波の音を聴くこと。「波の音」しか入っていない音源があって、楽屋でも聴いたりしています。
霧矢 今年からまた犬を飼ったんです。前に飼っていた犬が亡くなってから犬のいない生活を3年続けていたのですが、やっぱり犬のいない人生はダメだと。同じ犬種のフレンチブルドックで、その子の面倒をみるのが活力源です。そういう存在がいなくなって、私、一度、生活習慣が堕落したんです(笑)。
鈴木 堕落って、どんなことになるの?
霧矢 朝起きる時間や帰宅時間が乱れるんです。それに仕事をしていると、役作りで悶々としてしまうんですけど、帰宅して犬がいるとリセットされるんです。
鈴木 僕なんかリセットどころじゃないですよ。疲れて帰ってきたのに掃除させられるの?みたいな(笑)。
霧矢 そういうちょっとしたストレスがいいんです。何もなかったら堕落しますから(笑)。今は楽しいドッグライフを送っております。


【プロフィール】

霧矢大夢

きりやひろむ○大阪府出身。1994年、宝塚歌劇団入団。09年、文化庁芸術祭演劇部門新人賞を受賞するなど活躍し、10年、月組トップスターに就任、12年に退団。退団後は女優として舞台を中心に活躍中。主な出演作品は、ミュージカル『ラ・マンチャの男』音楽劇『レミング』ひとり芝居『THE LAST FLAPPER』ミュージカル『マイ・フェア・レディ』ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』『この熱き私の激情』『SKIP』など。本作品ミュージカル『I DO!I DO!』で第22回読売演劇大賞優秀女優賞受賞、10月にミュージカル『タイタニック』への出演が控えている。


鈴木壮麻

すずきそうま○東京都出身。1982年劇団四季入団。『オペラ座の怪人』『美女と野獣』などの大作に出演した後、98年退団。その後も主にミュージカルを中心に『エリザベート』『レ・ミゼラブル』『ドラキュラ』『ミュージカル シラノ』など数々の舞台に出演。また第23回読売演劇大賞優秀男優賞を『ミュージカルサンセット大通り』『End of the RAINBOW』 で受賞した。NHKドラマ10『マチ工場のオンナ』、映画『関ケ原』に出演。NHKオーディオドラマ青春アドベンチャー『また、桜の国で』に出演し多彩な活動を行っている。7月には4年振りのストレートプレイ『WATAER by the SPOONFUL』に、10月にはミュージカル『タイタニック』の再演に出演する。


【公演情報】

IDO!IDO!

ミュージカル
『I DO! I DO!』 A Musical About Marriage
脚本・作詞◇トム・ジョーンズ   
作曲◇ハーヴィー・シュミット
演出◇大河内直子   
翻訳◇広田敦郎
音楽監修◇島健
出演◇霧矢大夢 鈴木壮麻
ピアノ演奏◇江草啓太 松田眞樹
●5/11〜20◎銀座 博品館劇場
●5/26◎兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
〈料金〉8,800円(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉アン・ラト    info@ae-on.co.jp
〈公演HP〉https://event.1242.com/special/idoido/
〈劇場HP〉http://theater.hakuhinkan.co.jp/pr_2018_05_11.html



チケット全品セール中!
kick shop nikkan engeki

北川大輔と池亀三太は「海外旅行のパンフレット」と「ビールと猫」


Ikegame-Kitagawa
池亀三太   北川大輔
【あなたの活力源は?】

北川 最近はもう、海外旅行のパンフレットですね。時間があれば常に見ています。で、やっぱ食べ物ですね。食べ物。海外の食べ物の写真を見てます。それが活力源です。オランダに行ったら、ベルギーが近くて、なんかフライドポテトをマヨネーズをつけて食べるらしいんですよ。それとかうめーだろうなぁとか(笑)。上手に揚げるらしいんですよ。だから、そこいいな~って思ったりしてます。

池亀 ぼく、幸せを突き詰めたことがあって。最後に残ったのが、ビールと猫と映画でした。ビール飲みながら、猫撫でながら、映画を観るだけでぼくの幸せは完結できるなーと思いました。

——ねこは飼ってるんですか?

池亀 いえ、今は野良猫を撫でてます。観察しに行ってます。夜な夜なビール片手に夜の町に行って、王子の町は猫がわりといるので、猫と一緒にお酒を飲むっていうのは、ものすごくいい気分転換になります。

——けっこう見ため怪しいですね。

北川 でもわりと、ビール片手に猫撫でてるおじさん、王子けっこういっぱいいます。

池亀 ぼく、たぶん、ああいうおじさんになる・・・、ゆくゆくは。

——いいですね、王子に馴染んで。ぜひ劇場の芸術監督として活躍して下さい。


【プロフィール】

北川大輔(右)

きたがわだいすけ◯85年生まれ、鹿児島県出身。脚本家、演出家。18年3月までの4年間、花まる学習会王子小劇場芸術監督として芸術環境の整備と地域に根ざした劇場を目指し活動。アーティストのほか、北区や地元の企業・商店主からも信頼を集め、「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」では実行委員長として演劇祭を成功に導いた。

池亀三太(左)

いけがめさんた○86年生まれ、佐賀県出身。脚本家、演出家、俳優。06年に劇団ぬいぐるみハンターを立ち上げ本格的に演劇活動を開始。近年は外部での演出、脚本提供なども積極的に行っている。「佐藤佐吉大演劇祭2018in北区」では飛鳥山にある能舞台で、初めて現代劇を上演。18年4月、花まる学習会王子小劇場芸術監督に就任。



お2人にえんぶ編集長が聞いたインタビューは、5/9発売のえんぶに掲載!

えんぶ11号
kick shop nikkan engeki

池村匡紀・岡野優介・奥田ワレタ・小林義典・戸村健太郎・土井玲奈・花戸祐介・森下亮・吉田電話・渡邉とかげの活力源!


crome

後列左より:花戸祐介 吉田電話 岡野優介
中列左より:森下亮 小林義典 池村匡紀 戸村健太郎
前列左より:渡邉とかげ 奥田ワレタ 土井玲奈


【あなたの活力源は?】

池村匡紀(中列右から2人目)

「良い舞台、映画を観る」

良い作品を観るとなんとかその世界に自分も近づきたい、と稽古に力が入ります。
お客様の温かいアンケートを読む。名指しで褒めてくれている方の公演アンケートは特に読みます。読みながら嬉しくてニヤニヤします。一度ではなく繰り返し読みます。
こうして、日々自分のやる気スイッチを入れています。


岡野優介(後列右)

「クロムモリブデン」

路頭に迷っていた時に拾って貰ったから。だから、bossが稽古中に笑っているととても嬉しい。そして、お客さん・スタッフさんが笑っているともっと嬉しい。


奥田ワレタ(前列中)

「睡眠」「猫」「甘い物」「コーヒー」

コーヒ ーはブラック。ブラックが好きな自分をカッコいいと思っていて、ミルクましてや砂糖を入れる人をバカにする事を趣味としています。あとは、「自分より、弱ってる好きな人」が活力源かもしれません。ちょとでも元気になって欲しい。でもそれが活力源なんて、ある意味、変態なのかもしれません。


小林義典(中列左から2人目)

「読書」

今は、堀井憲一郎さんの本を読んでいます。そして「今、この世で1番面白いと思える芝居と出会えた瞬間。」頭の中で反芻して活力になります。デス電所、本谷有希子、ナカゴー、ペニノ、鉄割、ポツドール、男肉、ろりえ。


土井玲奈(前列右)

「自分磨き!」

エステや整体・筋トレで外側を磨くのもウキウキするけど、映画や演劇を観たりWSに通ったりして感性を磨いて、外側も内 側も、前の自分よりレベルアップする感覚がたまらなく好き。
常に自分の知らない刺激を求めている気がする。だからホラーとかオカルト好きなのかな(笑)


戸村健太郎(中列右)

「アニメ」

二次元です。三度の飯よりアニメが好きです。稽古でうまくいかない時があっても、アニメを観るだけで次も頑張れます。次がうまくいくかどうかは別問題ですが。アニメになっていない二次元のキャラも大好きです。稽古場になぞの二次元キャラのカレンダーが貼ってあった時は稽古が楽しかったなぁ。上手くいくかは別問題ですけど。


花戸祐介(後列左)

「誰かが喜んでくれる瞬間」

それしかないと思う!


森下亮(中列左)

「クイズ」

高校生の時にクイズ研究会を自分で作ったくらいクイズ好きなんですが、答え るのも好きですが作るのも好きで。
いい問題が作れた時の達成感ったらないです。
クイズ出し合う会をしたいんですが、なかなかそんなこと出来ない(笑)


吉田電話(後列中)

芝居における活力源は「芝居が好きだから」という気持ちです。
生活における活力源は「明日は良いことあるかも知れない」という希望です。
人生における活力源は「芝居を続けていきたい」という夢です。
皆さまいつも有難う御座います。


●渡邉とかげ(前列左)

「お芝居をすること」

お客さんが泣いたり笑ったりしてくれるのがすごく活力になるし、ぐっとくる共演者に出会えたり、舞台上で感じたことのない感情を発見したり、難しい役に出会ってそれを乗り越えるのも、全部エネルギーになります。


【プロフィール】

後列左より:

花戸祐介

はなとゆうすけ○千葉県出身。出演舞台を観た渡邉とかげに声をかけられ、2009年「不躾なQ友」オーディション出演を経て2010年入団。


吉田電話

よしだでんわ○和歌山県出身。大阪での会社員を経験後に一念発起し上京。2014年「こわくないこわくない」オーディション出演を経て2015年入団。



岡野優介

おかのゆうすけ○岐阜県出身。製薬会社への内定を蹴って俳優の道へ。2015年「七人のふたり」オーディション出演を経て2016年入団。


中列左より:

森下亮

もりしたりょう○大阪府出身。 「lynch,lynch,lynch」より参加。1997年入団。ミスタークロムモリブデンと呼ばれる看板俳優。

出演予定◇FUKAIPRODUCE羽衣 深井順子40歳記念 第23回公演. 『春母夏母秋母冬母』プロデュース/深井順子 作・演出・音楽/糸井幸之介. 5/24~28◎吉祥寺シアター、6/2~3◎穂の国とよはし芸術劇場 PLAT アートスペース

小林義典

こばやしよしのり○岐阜県出身。大学4年の春、劇団員オーディションに合格。2008年「血が出て幸せ」より演出部として参加後、2009年「不躾なQ友」より役者として出演。

出演予定◇□字ック番外公演「Y FUTAMATA V0l.2」『Re:』作・演出/堀川炎(世田谷シルク)5/9〜13◎下北沢・小劇場B1 http://www.roji649.com/next


池村匡紀

いけむらまさき○東京都出身。早稲田大学演劇研究会出身。劇研にて「Tricobo」を旗揚げするも1年で解散。2015年「七人のふたり」オーディション出演を経て2016年入団。


戸村健太郎

とむらけんたろう○千葉県出身。元野球少年。2015年「七人のふたり」オーディション出演を経て2016年入団。アニソンコピーバンドでも活動中。


前列左より:

渡邉とかげ

わたなべとかげ○岐阜県出身。大学卒業後、いったん銀行へ就職するも演劇の道を諦めきれずに上京。2006年オーディションを経て「猿の惑星は地球」より入団。


奥田ワレタ

おくだわれた○兵庫県出身。数度のクロム作品に客演をした後、さんざん悩んだ末に2006年「猿の惑星は地球」より劇団員となる。


土井玲奈

どいれいな○大阪府出身。2013年『連続おともだち事件』でクロムに出会う。2015年「七人のふたり」オーディション出演を経て2016年入団。



クロムモリブデン『たまには海が泳げ!』公演の舞台写真と出演者全員座談会は、5/9発売のえんぶに掲載!

えんぶ11号
kick shop nikkan engeki

寺川長、高松良成、池田美樹、はまもとゆうか、オニムラルミの活力源!


kirara
後列左より:高松良成 寺川長
後列左より:オニムラルミ はまもとゆうか 池田美樹

【あなたの活力源は?】

◆寺川長

温泉。
というかサウナですね。
泉質を売りにしている天然湯とかで露天風呂をないがしろにしながら入るサウナは格別です。


◆高松良成

飲酒っす。アルコールを摂取することで気分が安らぐんです。可能であれば四六時中飲んで暮らしたいですね!


◆池田美樹

背中の筋トレ。胴回りがガッシリすることに快感高まり中。強い背筋で長時間のPC仕事も緊張の演出時間もラクラクに(通販風味)。「愛と筋肉は店で買えない」という名言を唱えつつ、きょうもレッツ筋トレ!


◆はまもとゆうか

ネットのおもしろコラムやブログを読むこと。その人の言葉の羅列を自分なりに真似してポエムを書いてツイッターにあげること。(わざわざツイッターにそれ用のアカウントをつくった)。誰かに見せたいとかではないけど、お気に入りの言葉を並べて見てるだけ。個人的マダム・タッソーみたいな。行ったことないけど。


◆オニムラルミ

“尽きぬ疑問と生き辛さ”。マイナスの燃料が何を生む?とは承知ですが、それがなけりゃ創作活動に足突っ込まないだろうと。しかし、始めた頃はそれで走れたけど、歳も重ねてくと、この燃料だけではほんま限界を実感(笑)…と、その思いも議題にしちゃる!


【プロフィール】

寺川長(後列右)

てらかわたける○87年、熊本県熊本市生まれ。大帝ポペ所属。26歳から本格的に演劇活動を始める。劇団きらら『ガムガムファイター』への出演で花まる学習会王子小劇場・佐藤佐吉賞2016優秀助演男優賞受賞。一人芝居にも挑戦するなど精力的に活動。NHK「プロフェッショナル」ごっこがマイブーム。


高松良成(後列左)

たかまつよしなり○71年、熊本県熊本市生まれ。フリー。熊本で演劇活動を始め上京、東京で数多くの舞台経験を経て帰熊。バックパッカーとしてアジア各地をしばしば放浪。深酒してもまたたく間に解毒する奇跡の肝臓を持つ。


池田美樹(前列右)

いけだみき○63年、熊本県熊本市生まれ。劇団きらら代表。全作品の作・演出を担当。学校や企業でのワークショップ活動やイベント演出も多数。『ぼくの、おばさん』で北海道戯曲賞優秀賞、花まる学習会王子小劇場・佐藤佐吉賞2014最優秀脚本賞受賞。特技はすばやい裁縫。5月「上通演劇まつり」、7月「火の国まつり子どもおばけ屋敷」の構成・演出を地元熊本で予定。


はまもとゆうか(前列中)

はまもとゆうか○97年、熊本県熊本市生まれ。高校演劇から頭角を現し、他劇団への客演・ひとり芝居ライブなど活躍の場を広げている。劇団きらら『はたらいたさるの話』への出演で花まる学習会王子小劇場・佐藤佐吉賞2017優秀助演女優賞受賞。この4月から演劇ユニット大帝ポペ代表を務める。マイブームはメルカリチェック。


オニムラルミ(前列左)

おにむらるみ○74年、熊本県八代郡生まれ。劇団きらら所属。2000年の入団以降、全ての劇団きらら本公演に出演。「サブカル中年女」等、独特の40代女性を演じることが多く、アンケートに「(次回は)オニムラさんを幸せにしてあげて下さい」と書かれる。屋号「ぽとぼ」で近年のきらら公演の宣伝美術も担当。風邪知らずが自慢のAB型。



5人が出演した劇団きらら『プープーソング』東京公演舞台写真&インタビューが、5/9発売の『えんぶ』6月号に掲載!

えんぶ11号
kick shop nikkan engeki

浦井健治は「生活感を感じることのできるところに行って・・・」


Urai

【あなたの活力源は?】

生活感を感じることのできるところに行って、その中に身を置いて、たまにたこ焼きを食べるとか(笑)、そういう時が落ち着きます。それと、何よりも皆様からいただく拍手が一番ですね。

【プロフィール】

うらいけんじ○東京都出身。00年『仮面ライダークウガ』敵の首領役で俳優デビュー。04年ミュージカル『エリザベート』ルドルフ皇太子役を皮切りに、ミュージカルからストレートプレイまで数々の舞台に出演。第31回菊田一夫演劇賞、第44回紀伊國屋演劇賞個人賞、第17回読売演劇大賞杉村春子賞、第22回読売演劇大賞最優秀男優賞、第67回芸術選奨文部科学大臣新人賞等、数多く受賞。更なる活躍を続けている。3月〜4月ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』、5月〜6月『ヘンリー五世』、8月ミュージカル『ゴースト』、11月初旬以降、新感線☆RS『メタルマクベス』disc3への出演が控えている。

【公演情報】

新国立劇場 開場20周年記念 2017/2018シーズン
『ヘンリー五世』
作◇ウィリアム・シェイクスピア 翻訳◇小田島雄志 演出◇鵜山 仁
出演◇浦井健治 岡本健一 中嶋朋子 立川三貴 水野龍司 吉村直 木下浩之
 田代隆秀 大滝寛 塩田朋子 横田栄司 那須佐代子 小長谷勝彦 下総源太朗 清原達之 鍛治直人 川辺邦弘 亀田佳明 松角洋平 内藤裕志 田中菜生
鈴木陽丈 小比類巻諒介 永岡玲央 勝部演之 金内喜久夫 鈴木瑞穂
5/17〜6/3◎新国立劇場 中劇場 
〈お問い合わせ〉新国立劇場ボックスオフィス 03-5352-9999


えんぶ10号
kick shop nikkan engeki
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
5月
ミムラ・溝端淳平
深井順子・森下亮
東山義久・水夏希・上田遙
瀬戸かずや
【カムカムミニキーナ】松村武・八嶋智人
吉田鋼太郎・黒木瞳
佐藤永典・荒木宏文・上田堪大
赤澤遼太郎・小南光司
北乃きい
北翔海莉
中村七之助と木ノ下裕一
霧矢大夢・鈴木壮麻
北川大輔・池亀三太
【クロムモリブデン】『たまには海が泳げ!』出演者
4月
寺川長・高松良成・池田美樹・はまもとゆうか・オニムラルミ
浦井健治
藤原祐規・法月康平
玉城裕規・粟根まこと
三浦涼介・上原理生・渡辺大輔
山本芳樹・木津つばさ・横田龍儀・竹中凌平・栗田学武・鈴木茉美
伊勢直弘・櫻井圭登
小池徹平・加藤和樹
3月
板垣恭一
東啓介・柳下大
永久輝せあ
宅間孝行・篠田麻理子・松本享恭
碓井将大
玉野和紀・木戸邑弥・多和田秀弥・本田礼生・松田岳・古田一紀
後藤ひろひと・田辺茂範
丹下真寿美・久保田浩・坂田聡
舞羽美海
水夏希
2月
北澤秀人・木内健人
キムラ真・深澤大河
眞嶋秀斗
妃海風
相葉裕樹・ラサール石井・中川晃教
村井良大・玉城裕規
味方良介・石田明
【Da-iCE】花村想太
2018年/1月
大和田獏・藤澤志帆
大原櫻子
松本利夫
赤澤燈・有澤樟太郎・伊崎龍次郎
悠未ひろ
松岡充
古屋敬多・小坂涼太郎・三浦海里・小林亮太
東山義久・TAKA・DANIEL・法月康平
12月
【超人予備校】魔人ハンターミツルギ【ロリータ男爵】田辺茂範
朝海ひかる
広瀬友祐
澤田育子・藤原祐規
ほさかよう・末原拓馬
入野自由
11月
加納幸和
実咲凜音
横内謙介
田辺誠一・木村佳乃・片桐仁・倉科カナ
ラッキィ池田
志村玲於・古川毅・早乙女友貴・小野健斗
蓮つかさ
田村芽実
霧矢大夢
10月
大和悠河、町田慎吾、森新吾
原田優一、愛加あゆ、出雲綾
今田耕司、ベッキー
山崎樹範、藤田記子
宅間孝行、戸田恵子、松本利夫
林遣都
真琴つばさ、壮一帆
東山義久、町田慎吾
田中泯、柳家喬太郎
伊藤靖朗、前田航基、山下聖菜
9月
水美舞斗
【キャラメルボックス】大内厚雄、原田樹里、玉置玲央
錦織一清
前川知大と瀬戸康史
茅島成美、団時朗、鶴田忍
松田凌、加藤諒
【クロムモリブデン】青木秀樹【□字ック】小野寺ずる
白井晃
栗山千明、溝端淳平、浅田美代子、中村雅俊
吉田麻生、帯金ゆかり、坂本けこ美、尾崎桃子、宮下今日子
【TRF】SAM、ETSU、CHIHARU
壮一帆、大月さゆ、斉藤恒芳
【good morning N°5】澤田育子
【風琴工房】詩森ろば/田島亮
大和悠河
上田竜也
妃海風
8月
【風煉ダンス】反町鬼郎、山内一生、吉成淳一、内田晴子
風間杜夫
平野良、滝川英治、浅井さやか
わかぎゑふ、三上真史
【FUKAIPRODUCE羽衣】深井順子、糸井幸之介
眞嶋秀斗、井上正大
【FunIQ】辻貴大
【風煉ダンス】白崎映美、伊藤ヨタロウ、林周一、笠原真志
【劇団きらら】池田美樹、オニムラルミ、有門正太郎、磯田渉、はまもとゆうか
【範宙遊泳】山本卓卓
7月
坂元健児、高田翔
【イキウメ】前川知大
水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン
村井良大、堂珍嘉邦、ユナク
早乙女友貴、Elina
【DRUM TAO】江良拓哉、岸野央明
西田シャトナー、安西慎太郎
瀬央ゆりあ
【キャラメルボックス】阿部丈二、森下亮
後藤ひろひと
【OSK日本歌劇団】華月奏、翼和希
柳下大
彩吹真央
早乙女太一
6月
北川大輔、田辺茂範
粟根まこと、植本純米
鴻上尚史
【劇団子供鉅人】
唐橋充、藤原祐規
【扉座】山中崇史
吉田栄作、保坂知寿
玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人
朝海ひかる
【動物電気】&樋口真嗣(映画監督)
5月
土居裕子
喜多村緑郎、河合雪之丞
【カムカムミニキーナ】八嶋智人、藤田記子
岡田達也
豊原功補
來河侑希、杉山至、鈴木茉美、栗田学武
森新吾、梅田彩佳、風花舞
朝美絢
原田優一、はいだしょうこ
水夏希
4月
片岡愛之助
マルシア、彩乃かなみ
【動物電気】辻修、ヨシケン改
池田純矢
清水順二、緒月遠麻
白石加代子、麿赤兒
山崎樹範
村井良大、中川晃教
2017年以前の
バックナンバー