旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

扉座『江戸のマハラジャ』

茅島成美、団時朗、鶴田忍は「孫」「稽古場」「ヨガ」!

omoide-3nin
団時朗  茅島成美  鶴田忍

【あなたの活力源は?】
 僕は稽古場です。稽古場は人間の色々な面が見られるところで、役者の色々な感情がそのまま出るところです。それはお客様には絶対に見せない部分だし、その人のことが一番手に取るようにわかるんです。だから面白いし、貴重なものを見せてもらっているなと思います。これは稽古場にいる者の特権で、そこから自分も芝居に打ち込む活力をもらっています。
鶴田 じゃあ、明日からは僕の周りには囲いを作って、団さんに見られないようにしないと(笑)。相当みっともないところを見せているはずですから(笑)。僕の活力源はヨガです。筋トレとかはきついなと思っていたら、トレーニングジムにヨガのクラスがあると知って、しかもそこは週5日、先生が毎日違うんです。それで行き始めて、もう7ヵ月です。体重はあまり変わらないんですが、見た感じが引き締まったと言われるので、続けてます。
茅島 私は今、孫にこの作品の稽古場を見てもらいたいと思っていて、高校生の女の子で、舞台は何度も観てくれているんですが、この芝居の稽古場をどうしても一度見せたいと思っているんです。この仕事をするしないに関係なく、稽古場という場所から何かを感じ取ってくれればいいなと。それが今の私の楽しみであり、活力源です。

【プロフィール】
茅島成美
かやしまなるみ○東京都出身。60年東映第六期ニューフェイスとして映画『白馬童子』でデビュー。以後、映像を中心に活動。近年の主な出演作品は、ドラマ『3年B組金八先生』『隠れ菊』『逃げる女』など、映画は『おとうと』『東京家族』『オケ老人!』など。黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズには『ルーマーズ』(06、12、15)に出演。

団時朗
だんじろう○京都府生まれ。68年CMでデビュー。71年TV『帰ってきたウルトラマン』(TBS)に主演、人気を博す。舞台、TV、映画で活躍中。近年の主な出演作品は、ドラマ『銀二貫』『信長協奏曲』『べっぴんさん』『京都人の密かな愉しみ』シリーズなど。舞台『ふるあめりかに袖はぬらさじ』『ヴォイツェク』、黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズは『ブロンドに首ったけ』(02)から『レティスとラベッジ』(16)まで5作品に出演。来年3月、4月『ロマーレ〜ロマを生き抜いた女』が控えている。

鶴田忍
つるたしのぶ○東京都出身。劇団俳優座養成所第16期生。66年俳優座に入団、71年退団。TV、映画を中心に活躍中。近年の主な出演作品は、映画『釣りバカ日誌』シリーズ、ドラマ『子連れ信兵衛』『レッツゴー!永田町』『浅見光彦~最終章~』『警視庁捜査一課長』など。舞台は『屋根の上のヴァイオリン弾き』『最後の恋』『三婆』、黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズは本作品と、『ルーマーズ』(12,15)に出演。

【公演情報】
PR
黒柳徹子主演
海外コメディ・シリーズ第31弾
『想い出のカルテット』
作◇ロナルド・ハーウッド
訳◇丹野郁弓
演出◇高橋昌也
出演◇黒柳徹子 茅島成美 団時朗 鶴田忍
9/29~10/15◎EX THEATER ROPPONGI
〈お問い合わせ〉サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

ただ今販売中のえんぶ2017年10月号にてインタビュー掲載中!
『えんぶ7号』


kick shop nikkan engeki

松田凌と加藤諒は「乳酸菌飲料」と「友だち」

Matsuda-Katou
松田 凌・加藤 諒

【あなたの活力源は?】

――松田さんは以前は「台本」という答えでした。
加藤 フゥ~! 役者だねぇ~!(笑)
松田 やめてください。ヤバイ、ヤバイ(笑)。どうしよう、「台本」を超える答えが出てこない。浮かんでたのは乳酸菌飲料だったんだけど(笑)。でも乳酸菌飲料、大事ですよ。
加藤 大事! 腸って大事ですもんね。毎日?
松田 毎日! 夜だと、R-1のあの小さいのだけ飲んで。朝は、飲むヨーグルトを一気飲みするという、自分の中のルールがあるんです。
加藤 僕は友だちが活力源です。周りにこの世界の子たちが多くて、お互い刺激し合って、高め合っていて、友だちが活躍してたらその作品を観て、自分の刺激にもなりますから。
松田 それ、すごいカッコいいな! でも、僕は乳酸菌でいいです(笑)。松田は乳酸菌で守られてます。

【プロフィール】
松田 凌(左)
まつだりょう○1991年生まれ、兵庫県出身。2011年CMで芸能界デビュー、2012年、ミュージカル『薄桜鬼』斎藤一篇で初舞台初主演。以来、舞台や映像で活躍中。最近の出演作は、ドラマは『ニーチェ先生』『男水!』(主演)、映画は『ライチ★光クラブ』、舞台は『曇天に笑う』『瞑るおおかみ黒き鴨』『幸福な職場』ミュージカル『花・虞美人』舞台『男水!』(主演)『東京喰種』(主演)など。

加藤 諒(右)
かとうりょう○1990年生まれ、静岡県出身。2000年、バラエティ番組『あっぱれさんま大先生』でデビュー。その後、映像、舞台、CMと幅広く活躍中。最近の出演作は、ドラマは『とと姉ちゃん』『ゆとりですがなにか』『真田丸』、映画は『金メダル男』『本能寺ホテル』、舞台は残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』舞台『パタリロ!』(主演)など。

【公演情報】
ningen_chirashi
PARCO&CUBE20th present 『人間風車』
作◇後藤ひろひと
演出◇河原雅彦 
出演◇成河 ミムラ 加藤諒 矢崎広 松田凌 今野浩喜 菊池明明 
川村紗也 山本圭祐 小松利昌 佐藤真弓 堀部圭亮 良知真次 
9/28~10/9◎東京芸術劇場プレイハウス
〈お問い合わせ〉パルコステージ 03-3477-5858(月~土11:00~19:00/日・祝11:00~15:00)、キューブ 03-5485-2252(平日12:00~18:00)
その他、高知、福岡、大阪、新潟、長野、仙台公演あり

『人間風車』への意気込みを語ったインタビューはこちら!
M&K

kick shop nikkan engeki

クロムモリブデンの青木秀樹と□字ックの小野寺ずるは「『ツイン・ピークス』と、舞台に立つこと」

Aoki-Zuru

【あなたの活力源は?】
青木 最近、アメリカのドラマ『ツイン・ピークス』のリターンっていうのがあるらしいんですよ。デヴィッド・リンチ監督の。『ツイン・ピークス』が20年ぶりに復活して。それがもう、楽しみでしょうがないということですね。最近の活力源はそれですね。まだ観てないんですけど。ちょっとYouTubeで観たら、めちゃくちゃで。
小野寺 素晴らしいなぁ。
青木 いっぱいありそうだよね?
小野寺 ないんですよ、それが。でも、分かりました。舞台に立つことです。
――え〜〜! 
小野寺 聞いてください! 舞台がなく、今までガーッとあったのが、夏と秋何もなくて。つらくて。でも舞台に立つってなると、しっかり寝ようとか、食べなきゃとか、本読まんとって思うのに、何もないから今、つらくて本当に鬱になりそうなので。なんかぁ。あ、つまんないな。どうしよう!
青木 一人芝居が終わった、次の次の日くらいにもう深津篤史さんのリーディングやってたでしょう。
小野寺 そうです。
青木 すごいなぁ。役者っていうのは。もう。
小野寺 つまんないですね。わたしの活力源。舞台がないってなったら、だらしなくなってしまいました。今はしょうがないな。そうなんだもん。

※編注1:小野寺さんはこの取材のあと、タカハ劇団『瘡蓋の底(かさぶたのそこ)』(9/27〜10/1◎下北沢 小劇場 B1)への出演が決まりました。
※編注2:取材は今年7月に行いました。

【プロフィール】
青木秀樹
あおきひでき○奈良県出身。1989年に旗揚げしたクロムモリブデンの主宰で作・演出を務める。劇団以外で仕事をしないとの噂があったが、最近は外部での作・演出でも好評を得ている。
次回予定◇クロムモリブデン『タイトル未定(新作)』2018年3月◎花まる学習会王子小劇場

小野寺ずる
おのでらずる○気仙沼市出身の俳優。詩人。思春画家。□字ック所属。だだ漏れの佇まい、獣の瞳と子供の声を武器に一進一退。こりっち舞台芸術まつり!2014春で俳優賞を受賞している。
次回予定◇タカハ劇団『瘡蓋の底』9/27〜10/1◎下北沢 小劇場 B1、◇劇団□字ック『滅びの国』2018/1/17~21◎本多劇場



ただ今販売中のえんぶ2017年10月号にて2人が作・演出(青木秀樹)し、出演(小野寺ずる)した舞台「□字ックライブハウス公演「Y FUTAMATA」内 一人芝居『丸山事件』」インタビュー掲載中!
『えんぶ7号』


kick shop nikkan engeki

白井晃は「朝一杯のコーヒーです」

Shirai

【あなたの活力源は?】
朝一杯のコーヒーです。まず水とコーヒーを飲まないと動けないんです。眠気まなこでコーヒー豆を電動ミルでガーッて挽いて、お湯を沸かして、それを飲んだら、朝だなという気持ちになります。それと毎日ヨーグルトを、LG21を食べています。昔、発売されたばかりの頃にCMをやらせてもらって、臨床データを見たらその効果がすごくて、それからずっと欠かさず食べています。

【プロフィール】
しらいあきら○京都府出身。早稲田大学卒業後、83年~02年まで遊◉機械/全自動シアターを主宰。現在は、演出家として作品を発表する一方、俳優としても舞台・映像ともに活躍中。第9回、第10回、読売演劇大賞優秀演出家賞受賞。平成17年度湯浅芳子賞(脚本部門)受賞。2016年4月よりKAAT神奈川芸術劇場芸術監督に就任。最近の舞台作品は『春のめざめ』ミュージカル『ビッグ・フィッシュ』『マハゴニー市の興亡』『レディエント・バーミン』、『No.9−不滅の旋律−』『ペール・ギュント』『マーキュリー・ファー』(以上すべて演出)、『夢の劇-ドリーム・プレイ-』(演出・出演)など。

【公演情報】
olando
KAAT×パルコ プロデュース公演
『オーランドー』
原作◇ヴァージニア・ウルフ
翻案・脚本◇サラ・ルール
翻訳◇小田島恒志/小田島則子
演出◇白井晃
出演◇多部未華子 小芝風花 戸次重幸 池田鉄洋 野間口徹 小日向文世
演奏◇林正樹 相川瞳 鈴木広志
9/23~10/9◎KAAT 神奈川芸術劇場ホール、10/26~29◎新国立劇場 中劇場、10/18◎松本市民芸術館 主ホール、10/21・22◎兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
〈お問い合わせ〉チケットかながわ 0570-015-415 (10:00~18:00)
 パルコステージ 03-3477-5858 (月~土11:00~19:00/日・祝11:00~15:00) 



『オーランドー』に向けて胸中を語ったインタビューも掲載中!
title_yoho

kick shop nikkan engeki

栗山千明、溝端淳平、浅田美代子、中村雅俊は「美味しいもの」「ニンニク」「飼い犬」「ファンレター」

4nin
浅田美代子  溝端淳平    栗山千明  中村雅俊

【あなたの活力源は?】

栗山千明
活力源は、美味しいものを食べることです。頑張った時のご褒美として。いつもそうしています。

溝端淳平
ニンニクです! とにかく家でもニンニクを入れた料理を作ってます。芝居中はリンゴとかを沢山食べて口臭を消しながら(笑)。

浅田美代子
お稽古は大変なんですけれども、帰宅すると犬たちが迎えてくれるんです。その子たちの散歩に行ったりすると、悶々とせずにいられると言いますか、一瞬パッと違う世界に行けて気分転換できるので、それが私の活力源になっているかな~と思います。 

中村雅俊
ファンの方々からの手紙を読んでいると支えられているなと実感します。コンサートではお客様を目の当たりにするので、43年間支えられてきたんだなという実感がわくんですが、同じように手紙やファンレターを読んでもそういう感じがします。「求められている」という実感が持てるので、「じゃあ頑張ろう」と励みになり、+αの力をもらっています。この舞台でもそれを感じられたら、表現としてもっとやってみようという気持ちになるので、凄く期待しています。

【プロフィール】 (左より)
浅田美代子
あさだみよこ〇東京都出身。73年ドラマ『時間ですよ!』で女優デビュー。劇中歌として歌った「赤い風船」が大ヒットを記録、第15回日本レコード大賞新人賞を受賞するなど、アイドル歌手としても絶大な人気を博した。映画「釣りバカ日誌」シリーズに出演し、近年は女優としてはもちろんバラエティー番組でも活躍している。近年の主なドラマはBSプレミア『PTAグランパ!』など。

溝端淳平
みぞばたじゅんぺい〇和歌山県出身。07年ドラマ『生徒諸君!』で俳優デビュー。10年映画『赤い糸』で、第33回日本アカデミー賞優秀新人賞を受賞した他、ドラマ、舞台、バラエティーとマルチな活躍を続け、BS時代劇『立花登青春手控え』での時代劇初主演は記憶に新しい。近年の主な舞台作品は『ヴェローナの二紳士』『レミング』『るつぼ』など。

栗山千明
くりやまちあき〇99年映画『死国』で女優デビュー。映画『バトル・ロワイアル』(00年)の演技がクエンティン・タランティーノの目に留まり『キル・ビル Vol.1』に出演。『ニューヨーク・タイムズ・マガジン』で「Great Performers 2003」の1人として紹介されたのを皮切りに、女優として多彩な活躍を続けている。近年の主な出演作品は映画『無限の住人』、ドラマ『不機嫌な果実』『遺留捜査』など。舞台は蜷川幸雄演出『ボクの四谷怪談』以来、5年ぶりの出演となる。

中村雅俊
なかむらまさとし〇宮城県出身。73年文学座附属演劇研究所に入所。74年ドラマ「われら青春!」の主役に抜擢されデビュー。挿入歌「ふれあい」で歌手デビューし、売り上げが100万枚を超える。今までに連続ドラマ34本を含め、主演作品は100本以上。歌手としてもコンスタントに曲を発表し、現在シングル54枚、アルバム40枚をリリース。デビューから毎年行う全国コンサートも今年で1500回を迎える。

【公演情報】
PR
『ミッドナイト・イン・バリ~史上最悪の結婚前夜~』
脚本◇岡田惠和
演出◇深川栄洋
音楽・演奏◇荻野清子
出演◇栗山千明 溝端淳平 浅田美代子 中村雅俊
9/15~29◎日比谷シアタークリエ
10月に静岡、愛知、大阪、福岡、鹿児島、山口、岡山、新潟、岩手、千葉、石川公演あり
〈お問い合わせ〉東宝テレザーブ 03-3201-7777(9時半~17時半)


『ミッドナイト・イン・バリ~史上最悪の結婚前夜~』初日直前囲みレポート掲載中!
title_yoho

kick shop nikkan engeki
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
10月
大和悠河、町田慎吾、森新吾
原田優一、愛加あゆ、出雲綾
今田耕司、ベッキー
山崎樹範、藤田記子
宅間孝行、戸田恵子、松本利夫
林遣都
真琴つばさ、壮一帆
東山義久、町田慎吾
田中泯、柳家喬太郎
伊藤靖朗、前田航基、山下聖菜
9月
水美舞斗
【キャラメルボックス】大内厚雄、原田樹里、玉置玲央
錦織一清
前川知大と瀬戸康史
茅島成美、団時朗、鶴田忍
松田凌、加藤諒
【クロムモリブデン】青木秀樹【□字ック】小野寺ずる
白井晃
栗山千明、溝端淳平、浅田美代子、中村雅俊
吉田麻生、帯金ゆかり、坂本けこ美、尾崎桃子、宮下今日子
【TRF】SAM、ETSU、CHIHARU
壮一帆、大月さゆ、斉藤恒芳
【good morning N°5】澤田育子
【風琴工房】詩森ろば/田島亮
大和悠河
上田竜也
妃海風
8月
【風煉ダンス】反町鬼郎、山内一生、吉成淳一、内田晴子
風間杜夫
平野良、滝川英治、浅井さやか
わかぎゑふ、三上真史
【FUKAIPRODUCE羽衣】深井順子、糸井幸之介
眞嶋秀斗、井上正大
【FunIQ】辻貴大
【風煉ダンス】白崎映美、伊藤ヨタロウ、林周一、笠原真志
【劇団きらら】池田美樹、オニムラルミ、有門正太郎、磯田渉、はまもとゆうか
【範宙遊泳】山本卓卓
7月
坂元健児、高田翔
【イキウメ】前川知大
水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン
村井良大、堂珍嘉邦、ユナク
早乙女友貴、Elina
【DRUM TAO】江良拓哉、岸野央明
西田シャトナー、安西慎太郎
瀬央ゆりあ
【キャラメルボックス】阿部丈二、森下亮
後藤ひろひと
【OSK日本歌劇団】華月奏、翼和希
柳下大
彩吹真央
早乙女太一
6月
北川大輔、田辺茂範
粟根まこと、植本純米
鴻上尚史
【劇団子供鉅人】
唐橋充、藤原祐規
【扉座】山中崇史
吉田栄作、保坂知寿
玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人
朝海ひかる
【動物電気】&樋口真嗣(映画監督)
5月
土居裕子
喜多村緑郎、河合雪之丞
【カムカムミニキーナ】八嶋智人、藤田記子
岡田達也
豊原功補
來河侑希、杉山至、鈴木茉美、栗田学武
森新吾、梅田彩佳、風花舞
朝美絢
原田優一、はいだしょうこ
水夏希
4月
片岡愛之助
マルシア、彩乃かなみ
【動物電気】辻修、ヨシケン改
池田純矢
清水順二、緒月遠麻
白石加代子、麿赤兒
山崎樹範
村井良大、中川晃教
3月
市村正親、ウエンツ瑛士、柿澤勇人
宅間孝行、鈴木杏樹
浦井健治
青木豪、瀬奈じゅん
凰稀かなめ
【イッツフォーリーズ】井上一馬、大塚庸介
紫吹淳、壮一帆
柚香光
今井翼、瀧本美織
2月
【花組芝居】加納幸和、【ロリータ男爵】田辺茂範
内藤大希、橋本じゅん、相葉裕樹、生田絵梨花、小南満佑子、鈴木ほのか、唯月ふうか、松原凜子、二宮愛奈
山本涼介、長野里美
城田優
渥美博
矢田悠祐、水夏希
【劇団サムライナッツ】伊藤優佑、ほなみ奈穂、鈴木里美、真望、松崎剛也
浦井健治
味方良介、黒羽麻璃央
2017年/1月
三津谷亮、宮崎秋人、荒井敦史、池岡亮介
霧矢大夢、赤根那奈
ROLLY
中尾拳也、沖野晃司、眞嶋秀斗、松村龍之介
東山義久、大山真志
児玉明子
渡辺えり
久保田秀敏
柚希礼音、橋本さとし、マイコ
綺咲愛里
2016年以降の
バックナンバー