旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

扉座『江戸のマハラジャ』

小林香・中川晃教・クミコ・岡本知高

kobayashinakagawa
小林香              中川晃教

【あなたの活力源は?】


小林 私、しょうもないことを言います。グリシン(笑)。アミノ酸です。粉末のものを取り寄せて、寝る前にスプーン1杯飲んでいるんです。私は全然眠れない人間で、いつもひどい夢を見るんです。まだ台本を書いてなくてキャストに囲まれて「台本書いてないだろ!」とか責められてたり(笑)、稽古中によく見るのが「開演10分前です」というアナウンスが入るのに、まだ台本書いてて(笑)でも袖では、稽古してないのにみんな衣裳を着て準備しているという。
中川 ははは(笑)。
小林 それでハッと目が覚めるんです。
中川 グリシンを飲むと?
小林 睡眠の質が深くなるんです。悪夢を見ずにすむ(笑)。ただ最近飲み始めたので、稽古が始まったらどうなるかは、まだわからないんですが(笑)。
中川 僕は、今は泳ぐことが活力源ですね。毎日泳ぐようにしているんですが、毎日泳ぐと都合の悪いことも出てくるんです。たとえば脂肪がつくとか。
小林 そうなんだ。
中川 僕の場合、身体を起こすためなので、本番前には必ず泳いでから楽屋に入るようにしてるんです。呼吸にも役に立つし、あとは風邪をひかない。体力がつくんです。なるべくいろいろなことを100%こなしたいので体力はつけないと。だから「水泳」。あと「恋」ですね。
小林 恋?
中川 つねに恋をするのが大事なんです。
小林 ずっと同じ相手に? 次々に?
中川 ずっと変わらないものもあるし、次々に恋することもあるし。たとえば「モノ」に恋しているというのもあるし、誰かにずっと恋してるということもあるし。つねに「恋」をしていることは大事だと、それは僕の85歳のおばあちゃんが教えてくれた言葉なんです(笑)。


【プロフィール】
こばやしかおり○京都府出身。東宝演劇部プロデューサーとして活躍後、作・演出家として独立。作・演出は『SHOW-ismシリーズ』『ロコへのバラード』『Thousands Morning Refrain』(音楽:西川貴教)『絹糸幻想』(音楽:東儀秀樹)。構成・演出『StarS』(武道館コンサート)。演出・訳詞『ZANNA』。訳詞『next to normal』『ブラッド・ブラザース』『ボニー&クライド』など。アーティストへの詞の提供やコンサートの構成・演出なども手がけている。

なかがわあきのり○宮城県出身。01年「I will get yourkiss」でデビュー。その後、ミュージカル『モーツァルト!』の主演に抜擢され、文化庁芸術祭賞演劇部門新人賞をはじめ演劇賞を多数受賞。最近の主な舞台に『クリエミュージカルコレクション』『Ghess in Concert』『SONG WRITERS』『あかい壁の家』『星めぐりのうた』『銀河英雄伝説 撃墜王篇』『ロックオペラ モーツァルト』など。13年にLIVE CD 『Akinori Nakagawa’s The Wiz』をリリース。コンサート活動も精力的に行っている。

Kumiko

クミコ
【あなたの活力源は?】

まず牛乳です。冬はココアで、夏はコーンフレークスに牛乳をかけて、1年中飲みます。それから野菜ジュースに野菜酵素を入れたもの、酵素っていろいろあるのですが、野菜酵素が一番甘くて飲みやすいので、この2つは欠かせませんね。両方飲むと落ち着きます。やはり身体が資本なので、体調を整えることには気を使います。他にはサプリも好きで、これはハッキリ効果があるなと感じるのが高麗人参です。1日に2粒飲めば、全然寒くないの。どんなに寒い日でも携帯カイロとか使ったことないです。飲み始めて2年くらいですが、明らかに冷えが解消されました。これはもう全女性にオススメしたい(笑)。とくに色白系で虚弱っぽいところがあって、骨が細いというタイプの人にはバッチリです。副作用はないし代謝が良くなるから夏の暑さにも強くなりますよ。


【プロフィール】
くみこ○埼玉県出身。82年銀座「銀巴里」でプロ活動をスタート。02年「我が麗しき恋物語」がヒットし、一躍脚光を浴びる。10年「INORI〜祈り」でNHK紅白歌合戦初出場。12年に鎮魂と再生をテーマにした「きっとツナガル」、13年「サヨナラをあげる」をリリース。シャンソンから歌謡曲まで幅広いアプローチで精力的に活躍中。

okamoto

岡本知高
【あなたの活力源は?】

最近、運転免許を取ったんです。といっても2年くらい前ですけど。それまで僕の人生に運転は必要ないと思っていたんです。それが、同じ歳の友人が取ったと聞いて、僕も取ってみようかなと。今はドライブがすごく楽しみです。迎えの車を断って仕事場へも自分で運転していきます。行くときよりも帰るときがいいんですよね。エネルギーが補充されるんです。それも疲れた分が補充されるのではなく、新しいエネルギーが補充される感じなんです。皆さんきっと同じように感じられると思うのですが、車の中という限られた空間に1人でいると、さっきまで大きな舞台に立っていた状態から静かに、クールダウンする。そして、さあ明日もがんばろうという、そういうエネルギーが降ってくるというか。そういう空気に包まれていく。すごくリフレッシュします。しかも肩の凝りも取れるんです(笑)。両手で運転するでしょう?あれがいいんです。姿勢がよくなって凝りが取れます。


【プロフィール】
おかもとともたか○高知県出身。男性でありながら女性ソプラノの音域を持つ男性ソプラノ歌手(ソプラニスタ)。98年、ベートーヴェン作曲「第九」でソプラノソリストとしてデビュー。06年よりCX系フィギュアスケート番組のオープニングソング「ボレロ」を担当。海外のオーケストラとの共演や海外公演でも成功をおさめている。2014年ソチオリンピック日本選手団結団式にて国歌独唱。(株)ホリプロ所属。

【公演情報】
top_main_s
SHOW-ism Vll
『ピトレスク』
作・演出◇小林香
音楽監督◇前嶋康明
振付◇港ゆりか
出演◇クミコ 中川晃教 岡本知高 彩輝なお Jkim 風花舞 舘形比呂一 保坂知寿 / 美鳳あや 三井聡
3/27〜4/3◎シアタークリエ
〈お問い合わせ〉東宝テレザーブ 03-3201-7777
〈公式サイト〉http://www.tohostage.com/pittoresque/

かわいい ねこパスケース/コインケース好評販売中!
banner_nekopass

話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!『ピトレスク』チケット取扱中!4/1(火)14:00の回のみ残りわずかです!
4bbb344f

8e307e54

佐々木喜英・八坂沙織

sasaki_yasaka

【あなたの活力源は?】

佐々木 僕の活力源は美意識を持つことですね。もとはそういう考えを持つほうではなかったんですけど。人前に立つようになってからは、見られるということに意識を持つようになって。ですから、なくてはならないものというと鏡です(笑)。舞台に出る直前まで鏡を見ていたい。見ないと落ち着かないというか、ある意味でリラックス方法ですね。
八坂 お肌がすごく綺麗ですよね(笑)。
佐々木 毎日化粧水と乳液とパックはしてます。忙しくて眠たかったりするとどうしても次の日でいいやと思いがちですけど、眠りそうになりながらでもパックをして(笑)。パックをしたまま寝ちゃうと最悪なのですよね。パックの水分が一度肌にいくんですけど、そのあとパックに戻って乾燥してしまうので(笑)。
――いつごろその意識に目覚めたのですか?
佐々木 僕の初めての作品は『テニスの王子様』で、そのあたりから意識するようになりました。『タンブリング』では筋肉をつけたり、体作りも含めて徹底的にやらないと気が済まないというか、こだわるタイプなので。
――八坂さんの活力源は?
八坂 私はやっぱりミュージカルです。初めて観たのが、新国立劇場の音楽劇『ブッダ』で、小学校3年生ぐらいのときです。島田歌穂さんを見て、なんてこの人は素晴らしいんだ!と圧倒されて、それから東宝のミュージカルや宝塚を観るようになって。今も休みの日は必ず劇場に行きます。
佐々木 どんなミュージカルが好きなの?
八坂 帝劇の『レ・ミゼラブル』や『ミス・サイゴン』や『エリザベート』とか、どっちかというと深いお話が好きでずっと観ていたんですけど、自分が歌手としてアイドルとして活動するなかで、けっこう明るい作品にも触れることが多くなって。ブロードウェイミュージカルの「歌って踊って、明るくて楽しい」というような世界観もすごく好きになりました。いつか必ずやりたいと思うのは、『レ・ミゼラブル』のエポニーヌ。島田歌穂さんの演じられているのを観たとき、これが人生の目標だなと思ったんです。今、憧れのミュージカルの世界にやっと入れて、すごく幸せです!


【プロフィール】
佐々木喜英
ささきよしひで○87年、東京都出身。最近の舞台は『シアタークリエ5th Anniversary ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL』『教授』『黒執事-千の魂と墜ちた死神』『激動-GEKIDO-』『ぶっせん』など。舞台『マホロバ』(7月)、主演映画『Bright Audition』が春に公開予定。

八坂沙織
やさかさおり○89年、東京都出身。10年「avexアイドルオーディション2010」に合格し、「SUPER☆GIiRLS」のリーダーとしてテレビや雑誌、コンサートなど様々なジャンルで活躍。その間にTVドラマ『もうひとつの福岡恋愛白書』(13年、九州朝日放送)、舞台『時空警察ヴェッカー×ノエルサンドレ』(11年)などに出演。14年2月23日に「SUPER☆GiRLS」を卒業。ミュージカル女優の道へ進むことになり、本作がそのスタートとなる。

【公演情報】
sabita_y
東宝ミュージカル『サ・ビ・タ~雨が運んだ愛~』
音楽◇チェ・ギッソプ
歌詞◇チェ・ミョンソプ
脚本◇オ・ウンヒ
日本語版台本・訳詞・演出◇中島淳彦
出演◇駒田 一 戸松遥/八坂沙織(Wキャスト) 佐々木喜英/矢崎広(Wキャスト)
3/20〜4/6◎こどもの城 青山円形劇場
〈お問い合わせ〉東宝テレザーブ 03-3201-7777
〈公式サイト〉http://www.tohostage.com/sabita/index.html


かわいい ねこパスケース/コインケース好評販売中!
banner_nekopass

話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!
4bbb344f

8e307e54

阿知波悟美

atiwa

【あなたの活力源は?】

食べることですね。やっぱりバランス良く食べることが一番大事です。好き嫌いはなく、なんでも食べるので…あ、ひとつだけ昆虫は嫌いですよ(笑)、イナゴとか、蜂の子とかね。あの種のものは私の辞書にないと言うか、食べ物のリストに入ってないんだけれど(笑)、それ以外はなんでも美味しく食べられるので、良く食べることが活力の源ですね。

【プロフィール】
阿知波悟美
あちわさとみ○59年北海道生まれ。日本工学院専門学校演劇科を卒業後、故・賀原夏子主宰の劇団NLTに入団。86年『レ・ミゼラブル』初演オーディションに合格したマダム・テナルディエ役、劇団公演『佐賀のがばいばあちゃん』おさのばあちゃん役をはじめ、数々の舞台、ドラマ、バラエティにと幅広く活動中。

【公演情報】
PR のコピー
黒柳徹子主演 海外コメディ・シリーズ25周年記念
高橋昌也追悼公演
『想い出のカルテット~もう一度唄わせて~』
作◇ロナルド・ハーウッド 
演出◇高橋昌也
出演◇黒柳徹子、阿知波悟美 団時朗 鶴田忍
3/8~23◎EXシアター六本木
4/3〜6◎シアター・ドラマシティ
〈お問い合わせ〉パルコ 03-3477-5858
http://www.parco-play.com/


かわいい ねこパスケース/コインケース好評販売中!
x_0214_sashiire

話題の舞台を“お得に”観る!割引チケット販売中!
4bbb344f

8e307e54

加納幸和(花組芝居)

kanou

【あなたの活力源は?】

最近、お魚が好きになりまして、自分でいろいろ料理して食べることに凝っています。お肉も嫌いではないんですが、すっかり魚の美味しさに目覚めまして(笑)。種類もいろいろあるし、調理法もいろいろあって楽しいし、美味しく出来たらすごく感動するし。いろいろな意味で気持ちがリセットするんです。だから最近はしょっちゅう、リフレッシュしたいときは、お魚を買ってきて料理しています(笑)。


【プロフィール】
加納幸和
かのうゆきかず○60年生まれ、兵庫県出身。87年、花組芝居を旗揚げ。役者のみならず演出家としても新橋演舞場・帝国劇場といった大劇場から小劇場まで幅広く活躍中。主な出演作品に、映画『踊る大捜査線2』、テレビ『連続テレビ小説「あすか」』『料理少年Kタロー』。近年出演した外部舞台は『ドリアン・グレイの肖像』『アンチクロックワイズ/ワンダーランド』『宦官提督の末裔』『ギルバート・グレイプ』『八百屋のお告げ』『ディーラーズ・チョイス』『鉄瓶』など。

【公演情報】
悪名

音楽劇『悪名 The Badboys Return』
作・演出◇マキノノゾミ(今東光:原作/脚色:依田義賢「悪名」より)
音楽監督◇coba
振付◇南流石
出演◇沢田研二 いしのようこ/野田晋市 若杉宏二 すわ親治 森下じんせい 木下政治 細見大輔 小椋あずき 宴堂裕子 千田訓子 山崎イサオ/加納幸和
3/27~4/8◎紀伊國屋サザンシアター
ほか 地方公演あり(福岡、大阪、広島、栃木、名古屋、札幌)
〈お問い合わせ〉ココロ公演事業部 03-3355-7393(12:00~17:00)
〈HP〉http://www.co-colo.com/live/akumyou2014.html


『悪名』チケット日時・枚数限定で、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook

謝珠栄・相葉裕樹・渡辺大輔・橋本汰斗

tinu-4
渡辺大輔  相葉裕樹 謝珠栄 橋本汰斗
【あなたの活力源は?】

渡辺 朝起きて目を開けて、息をしているだけで幸せだなと思うんです。4年前に大親友を亡くして、そう感じるようになりました。朝起きて1日が始まる、そんなごく普通の幸せが自分の生きる活力になっています。『ちぬの誓い』の登場人物は10代が多いんですが、親友も27歳でしたから、やはり早すぎるなと。そいつの分も生きなきゃと思ったことが、自分のなかですごく大きかったですね。
橋本 僕は炭酸飲料が大好きで。
 甘いよ?(笑)
橋本 ちゃんと歯を磨いています(笑)。あとは音楽と練習です。音楽はヒップホップとかR&Bですね。
 汰斗君は歌がうまいのね。練習というのは?
橋本 アクロバットだったりブレイクダンスだったり、基本的には時間があれば練習しています。
 アスリート系は稽古が好きね(笑)。文科系は嫌がるけど(笑)。
相葉 僕の活力源は、最近引っ越したばかりなので、買い物ですね。インテリアが好きなので、家具を買い替えたり小物を買ったり。リメイクも好きで、塗装したり壁紙を張り替えたりします。
 今度、私の家もやって(笑)。
相葉 はい(笑)。つい「要らないだろう」という物も買っちゃったり(笑)。今は家具屋さんを回るのが楽しい息抜きですね。
 やっぱり活力になるのは、人ががんばっている姿。どんな人でも一生懸命生きている姿を見たら感動して、「小さなことで落ち込んじゃだめ、自分もがんばらなくちゃ」という気持ちにさせてもらっています。


【プロフィール】
謝珠栄(右から2人目)
しゃたまえ○宝塚歌劇団を退団後、ニューヨーク留学。帰国後は演出家として東京キッドブラザーズ、宝塚歌劇団、夢の遊眠社、こまつ座などの公演に参加。“演劇的踊り”と称される個性的な振付は演劇界に大きな衝撃を与えた。90年から本格的に演出家へ転向。TSミュージカルファンデーションではオリジナルミュージカルの企画・製作を手がけ、話題作を発信し続けている。

相葉裕樹(左から2人目)
あいばひろき○87年生まれ、千葉県出身。05年、ミュージカル『テニスの王子様』の不二周助役を機に本格的に俳優活動を始める。『リトル・ショップ・オブ・ホラーズ』(12年)、『3150万秒と、少し』、『SEMINAR―セミナー―』(13年)などの舞台のほか、映画『王様とボク』(12年)、NTVドラマ『35歳の高校生」(13年)など多岐にわたって活躍中。

渡辺大輔(左端)
わたなべだいすけ○82年生まれ、神奈川県出身。06年に「ウルトラマンメビウス」のイカルガ・ジョージ役で俳優デビュー。『客家―HAKKA―千古光芒の民』(12年)、『天翔ける風に』(13年)、『ドラキュラ』(13年)などの舞台のほか、『タクミくんシリーズ』(09~11年)、『不毛会議』(13年)、『ぼくたちの高原ホテル』(13年)などの映画に出演し、さまざまなジャンルで活動。現在、NHK「うまいッ!」ではレポーターも務める。

橋本汰斗(右端)
はしもとたいと○91年生まれ、兵庫県出身。08年にワタナベエンターテインメントの「D-BOYS」に加入し、翌年ミュージカル『テニスの王子様』の不二周助役で初舞台。同年の『鴉~KARASU~04』からD-BOYS STAGEにも参加。最近の舞台は『ALTAR BOYZ』(12年)、『THE ALUCARD SHOW』、『飛龍伝21』、『CLUB SEVEN 9th stage!』(13年)など。

【公演情報】
chinu
『ちぬの誓い』
演出・振付◇謝珠栄
脚本◇木内宏昌
音楽◇玉麻尚一
出演◇東山義久 相葉裕樹 良知真次 藤岡正明 上原理生 渡辺大輔 照井裕隆 橋本汰斗 吉田朋弘 千田真司・戸井勝海・今拓哉
3/21~31◎東京芸術劇場 プレイハウス
4/5~6◎兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
<お問い合わせ>
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
http://www.chi-nu.com/

えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
10月
大和悠河、町田慎吾、森新吾
原田優一、愛加あゆ、出雲綾
今田耕司、ベッキー
山崎樹範、藤田記子
宅間孝行、戸田恵子、松本利夫
林遣都
真琴つばさ、壮一帆
東山義久、町田慎吾
田中泯、柳家喬太郎
伊藤靖朗、前田航基、山下聖菜
9月
水美舞斗
【キャラメルボックス】大内厚雄、原田樹里、玉置玲央
錦織一清
前川知大と瀬戸康史
茅島成美、団時朗、鶴田忍
松田凌、加藤諒
【クロムモリブデン】青木秀樹【□字ック】小野寺ずる
白井晃
栗山千明、溝端淳平、浅田美代子、中村雅俊
吉田麻生、帯金ゆかり、坂本けこ美、尾崎桃子、宮下今日子
【TRF】SAM、ETSU、CHIHARU
壮一帆、大月さゆ、斉藤恒芳
【good morning N°5】澤田育子
【風琴工房】詩森ろば/田島亮
大和悠河
上田竜也
妃海風
8月
【風煉ダンス】反町鬼郎、山内一生、吉成淳一、内田晴子
風間杜夫
平野良、滝川英治、浅井さやか
わかぎゑふ、三上真史
【FUKAIPRODUCE羽衣】深井順子、糸井幸之介
眞嶋秀斗、井上正大
【FunIQ】辻貴大
【風煉ダンス】白崎映美、伊藤ヨタロウ、林周一、笠原真志
【劇団きらら】池田美樹、オニムラルミ、有門正太郎、磯田渉、はまもとゆうか
【範宙遊泳】山本卓卓
7月
坂元健児、高田翔
【イキウメ】前川知大
水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン
村井良大、堂珍嘉邦、ユナク
早乙女友貴、Elina
【DRUM TAO】江良拓哉、岸野央明
西田シャトナー、安西慎太郎
瀬央ゆりあ
【キャラメルボックス】阿部丈二、森下亮
後藤ひろひと
【OSK日本歌劇団】華月奏、翼和希
柳下大
彩吹真央
早乙女太一
6月
北川大輔、田辺茂範
粟根まこと、植本純米
鴻上尚史
【劇団子供鉅人】
唐橋充、藤原祐規
【扉座】山中崇史
吉田栄作、保坂知寿
玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人
朝海ひかる
【動物電気】&樋口真嗣(映画監督)
5月
土居裕子
喜多村緑郎、河合雪之丞
【カムカムミニキーナ】八嶋智人、藤田記子
岡田達也
豊原功補
來河侑希、杉山至、鈴木茉美、栗田学武
森新吾、梅田彩佳、風花舞
朝美絢
原田優一、はいだしょうこ
水夏希
4月
片岡愛之助
マルシア、彩乃かなみ
【動物電気】辻修、ヨシケン改
池田純矢
清水順二、緒月遠麻
白石加代子、麿赤兒
山崎樹範
村井良大、中川晃教
3月
市村正親、ウエンツ瑛士、柿澤勇人
宅間孝行、鈴木杏樹
浦井健治
青木豪、瀬奈じゅん
凰稀かなめ
【イッツフォーリーズ】井上一馬、大塚庸介
紫吹淳、壮一帆
柚香光
今井翼、瀧本美織
2月
【花組芝居】加納幸和、【ロリータ男爵】田辺茂範
内藤大希、橋本じゅん、相葉裕樹、生田絵梨花、小南満佑子、鈴木ほのか、唯月ふうか、松原凜子、二宮愛奈
山本涼介、長野里美
城田優
渥美博
矢田悠祐、水夏希
【劇団サムライナッツ】伊藤優佑、ほなみ奈穂、鈴木里美、真望、松崎剛也
浦井健治
味方良介、黒羽麻璃央
2017年/1月
三津谷亮、宮崎秋人、荒井敦史、池岡亮介
霧矢大夢、赤根那奈
ROLLY
中尾拳也、沖野晃司、眞嶋秀斗、松村龍之介
東山義久、大山真志
児玉明子
渡辺えり
久保田秀敏
柚希礼音、橋本さとし、マイコ
綺咲愛里
2016年以降の
バックナンバー