旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

カムカムミニキーナ『>(ダイナリィ)』

尾上松也

尾上松也

【あなたの活力源は?】

最近、ちょっとお洒落に興味が湧いてきたというか、僕はこれまで身なりをあまりにも構わなさすぎて(笑)、もう少し着るものを考えたらと、周りからもよく言われていたのですが、この頃やっと、着るものを考えたりするのが楽しくなってきました。痩せたということも大きいかも知れませんね。着こなせるというか、こういうものも意外と似合うなという発見があって、今まで着なかったようなものを着てみたりしています。といっても、まだ手持ちの服の中で選んでいる状態で、あちこちお店を回ったりというところまではいってないのですが。それでも以前に比べれば、ファッションというものに興味が湧いてきて、“着る”ことが楽しみになってきました。ちょっとした意識の変化なのですが、意外とそれが毎日の張り合いになっています。


【プロフィール】
おのえまつや○85年生まれ、東京都出身。歌舞伎俳優。90年、5歳で『伽羅先代萩』で初舞台。映画やTVドラマ、「京都1200年の旅」(BS朝日)の旅人として出演など幅広く活躍中。最近の歌舞伎以外の舞台は『アンタッチャブル』(11年)『男の花道』(12年)『ボクの四谷怪談』(12年)『ロミオ&ジュリエット』(13年)など。自主公演『挑む』を毎年開催している。

【公演情報】
明治座花形歌舞伎

『明治座 十一月花形歌舞伎』
昼の部 「歌舞伎十八番の内 鳴神」「瞼の母」「供奴」
夜の部 「歌舞伎十八番の内 毛抜」「澤瀉十種の内 連獅子」「権三と助十」
出演◇中村獅童  市川右近  市川笑也  尾上松也  ほか
11/1~25◎明治座
〈お問い合わせ〉
明治座チケットセンター 03-3666-6666
http://web.meijiza.com


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!尾上松也出演の『明治座 十一月花形歌舞伎』チケット販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

応募締め切り:10/24(木)必着!
side_boshu

馬場良馬

馬場さん

【活力源を教えて下さい】

僕は“やせの大食い”で、食べることが大好きなんです。ですから、活力源は鶏肉です!(笑)。肉の中でも鶏肉がすごく好きなんです。とくに稽古で疲れた時とかには食べたくなりますね。親子丼、から揚げ、チキンステーキ、鶏刺し……なんでも好きです!

【プロフィール】
ばばりょうま○84年生まれ、千葉県出身。08年ドラマ『東京ゴーストトリップ』で本格的に俳優デビュー。以後、『クレイジズム』(11年)や『アサシン』(11年)などの映画、『特命戦隊ゴーバスターズ』などのテレビドラマや、自身主演の海外戯曲シリーズ(小田島恒志訳・野坂実演出)『ザ・フォーリナー』『ザ・ナード』『キャッシュオンデリバリー』や、朗読劇『サマーウォーズ』、先日赤坂ACTシアターにて主演を務めた『abc★赤坂ボーイズキャバレー』などの舞台と幅広く活躍している。

【公演情報】
photo

30-DELUX The Remake Theater
『デスティニー』
作◇毛利亘宏
演出◇西森英行
音楽◇YUKIYOSHI
出演◇佐藤アツヒロ/馬場良馬 森田成一/遠野あすか 新垣里沙/聖也 鯨井康介 小笠原健/森大 武藤晃子 天野博一 鈴木拡樹/清水順二/坂元健児
10/19~23◎赤坂ACTシアター
11/1◎キャナルシティ劇場
11/8~10◎サンケイホールブリーゼ
11/15~17◎名鉄ホール
<お問い合わせ>
ジェイズプロデュース 03-3980-2415
http://www.30-delux.net/


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

応募締め切り:10/24(木)必着!
side_boshu

吉田栄作・中津留章仁

中津留さん吉田さん
中津留章仁         吉田栄作

【活力源を教えて下さい】

吉田(右) 僕は今、京都でドラマの撮影をしているんですが(取材は8月に行いました)、午後の2時とか3時頃に鴨川べりを走るんです。40度くらいあるんですが(笑)、水も持たずに、あえて日向を選んで(笑)。30分とか40分走ると限界なので、木のベンチで休んで、筋トレとかもして、ヘトヘトになって帰ってくるんです。正味2時間くらいかかります。
──水分補給は?
吉田 一応帰り路でコンビニに寄って、ボトルを4本買って、それを飲まずに鉄アレイ代わりに上下しながら。
──徹底的ですね。
吉田 今日は東京で、10時過ぎからちょっと走ったんですが、めまいがして(笑)。周りが白くなったから、ちょっとヤバイなと(笑)。それで急いで日陰のベンチで休んで事なきを得たんですが……。こういうことをするのは、体力作り以外にも理由があって、自分の限界が知りたいというか、ぎりぎりまで追い込んでみたいんですよね。お酒も、どのくらい飲み続けられるか、1日以上飲み続けたことがありましたから(笑)。ということで、限界を確認しながら自分を追い込んでいくのが、僕の活力源ですね。

中津留章仁(左)
僕はDJもやるので、やっぱり音楽ですね。好きなのはファンクとかソウルとか、あとはジャズ、ダンス系も好きですね。今、探しているレコードがあって、ジャズシンガーの笠井紀美子が、ハービー・ハンコックと一緒にやったライブで歌った「I Thought It Was You 」、すごくいいんです。ハービー自身が歌った曲を、笠井紀美子がカバーしたんですが、これがすごく気持ちよくて。でも、レコードでは見つからなくて、泣く泣くCDを買って聴いてます。できればレコードで聴きたいなと、今も探しているところです。

【プロフィール】
よしだえいさく○神奈川県出身。東映映画『ガラスの中の少女』でスクリーンデビュー。TV『もう誰も愛さない』で一世を風靡。95年米国へ修業の旅へ。98年、TVドラマ『流通戦争』(NHK)、99年大河ドラマ『元禄繚乱』で活動再開。その後、『武蔵』(NHK)『ブラックジャックによろしく』(TBS)でギャラクシー賞奨励賞を受賞。最近の舞台は『ローマの休日』(10年、12年)『シングルマザーズ』(11年)。映画『春を背負って』が14年6月に公開予定。

なかつるあきひと○73年生まれ、大分県出身。01年よりTRASHMASTERSを主宰、全作品の作・演出を手がけている。また中津留章仁LOVERS公演も並行して行っている。最近の主な舞台は『背水の孤島』『黄色い叫び』(11年)、『水無月の云々』『狂おしき怠惰』(12年)、『来訪者』『極東の地、西の果て』(13年)。トム・プロジェクトでは『とんでもない女』『欺瞞と戯言』『完全姉妹』など。読売演劇大賞や紀伊國屋演劇賞ほか多数受賞。

【公演情報】
チラシ

トム・プロジェクト
『裏小路』
作・演出◇中津留章仁
出演◇吉田栄作 秋野暢子 吹上タツヒロ 辻井彰太 下條アトム
10/17~22◎紀伊國屋ホール
〈お問い合わせ〉トム・プロジェクト 03-3571-1153
http://www.tomproject.com/


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!『裏小路』の10月21日(月)19:00の回あります♪
shop_rogo_sp

header_rogo

応募締め切り:10/24(木)必着!
side_boshu

青木豪・三上真史・鈴木裕樹・池岡亮介

JUUNIYA4
青木豪   鈴木裕樹  池岡亮介  三上真史

【活力源を教えてください】

青木豪
ロンドンに行ってわかったんですが、僕はうまいラーメンと風呂といい芝居があれば生きていかれるなと。ロンドンではこのうち2つが奪われてました(笑)。ラーメンはあるんですが、僕がうまいと思うラーメンはまったくなかったですね。それに風呂も探しましたが全然なかった。日本は、美味しいラーメン食べられて、風呂がある。最高です!

三上真史
植物全般ですね。もともと好きだったんです。今、園芸番組をさせてもらってるのも、僕のブログを担当の方が見てくださったからなんです。家には鉢植えがたくさんあります。やっぱり留守をすると水やりが心配になりますから、僕にはロンドン留学は無理ですね(笑)。

鈴木裕樹
スポーツニュースです。基本的スポーツ全般が好きですが、とくにサッカーは、僕もやっていたので、本田(圭佑)選手とか香川(真司)選手などが活躍すると無性に嬉しいんです。仕事で遅くなったりすると録画しておいて、結果に関しては絶対に情報を入れないようにしているんでっすが、この間、ちょっと油断してコンビニに寄ったら、スポーツ紙を開いて話してる人が「すごかったね、2点取ったね」と。ほんと、がっくりしました(笑)。

池岡亮介
ぼーっとしている時間、何もしていない時間、それがないとだめですね。場所はどこでもいいんですけど、家のトイレとか(笑)、周りと遮断されたところに籠もって、じーっと考えるんです。そのことで、いろいろな問題を自分で解消できたり、落とし込めたりする。そういう作業をする時間が活力につながります。


【プロフィール】
青木豪
あおきごう○67年生まれ、神奈川県出身。劇作家・演出家、グリング主宰。明治大学卒業ののち演劇集団円演劇研究所を卒業。97年にグリングを旗揚げ。09年の活動休止まで作・演出のすべてをつとめる。また映画やTVの脚本も手がけている。2012年より文化庁新進芸術家派遣制度により1年間英国に留学していた。最近の演出舞台は『ヴェニスの商人』『往転』(11年)。

三上真史
みかみまさし○83年生まれ、新潟県出身。06年『轟轟戦隊ボウケンジャー』(テレビ朝日)の最上蒼太役で注目され、以来、映画、TV、CM、舞台と幅広く活躍中。最近の映画は『アノソラノアオ』(12年)『シェアハウス』(11年)、TVは土曜ワイド劇場『拘置所の女医』(13年、テレビ朝日)、舞台は『クールの誕生』(12年)、『僕等の図書室 終業式』(13年)など。Eテレの『趣味の園芸』ではメインナビゲーターをつとめている。今年12月には『歳末明治座 る・フェア』(12月21日~24日東京、31日大阪)常陸坊海尊役での出演が決まっている。

鈴木裕樹
すずきひろき○83年生まれ、岩手県出身。04年ミュージカル『テニスの王子様』でデビュー。以来、映画、TV、舞台と幅広く活躍中。最近の映画は『ひまわり』(13年)『俺たちの明日』(13年)『百体脂肪計タニタの社員食堂』(13年)、TVは『D×TOWN』第二弾話『太陽は待ってくれない』主演(123年、テレビ東京)『夜行観覧車』(12年、TBS)、舞台は『クールの誕生』(12年)『うかうか三十、ちょろちょろ四十』(13年)など。9月からTVドラマ『ガラスの家』(NHK)に出演中。

池岡亮介
いけおかりょうすけ○93年生まれ、愛知県出身。09年、D-BOYSオーディションで準グランプリを受賞。10年にD2メンバーになり『ラストゲーム』で初舞台。以来、映像に舞台に活躍中。最近の舞台はミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン』(11年~12年)Dステ12th『TRUMP』(13年)『タンブリングvol.4』(13年)など。映画『俺たちの明日』が14年新春に公開予定。

【公演情報】
PR画像 のコピー

Dステ14th『十二夜』

原作◇ウィリアム・シェイクスピア
翻訳◇松岡和子
上演台本・演出◇青木豪
出演◇碓井将大、三上真史 池岡亮介 荒井敦史/加治将樹 鈴木裕樹 陳内将/山田悠介 近江陽一郎 山口賢貴/坪倉由幸(我が家) ミッキー・カーチス ほか
10/4~13◎紀伊國屋ホール

10/17~20◎ABCホール
〈お問い合わせ〉
東京/サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~19:00)

大阪/キョードーインフォメーション 06-7732-3888(全日10:00~19:00)

〈公式HP〉http://www.dstage.jp/twelfth-night



★えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

応募締め切り:10/24(木)必着!
side_boshu

金守珍(新宿梁山泊)

金さん1名


【あなたの活力源は?】

ぼくの活力は怒りですね。毎日、「なんでやねん!」ということばかりですね。でも怒りばかりだとノイローゼになってしまうから(笑)、その次にあるのが「言葉」です。たとえば、寺山さんの詩であったり、唐さんの詩であったり。それと音楽。アンダーグラウンドのいいところは、いい音楽と出会わないといけない。どれだけいい音楽と出会うかです。BGMというよりアンダーで流れているテーマというか、その音楽は、いい音楽でないといけない。たとえば状況劇場の『少女仮面』では、「悲しき天使」や、『秘密の花園』ではブラームスなどがあった。今回、『月の家』を読んだときは、「花はどこへいった」をすぐに思い浮かべました。音楽は怒りを静め、愛が生まれますからね。詩があるから音楽が生まれるのか、音楽があるから詩がうまれるのか、どっちが先かはわかりませんが、怒りと詩、ポエムの世界のこの2つが僕にとっては、たいへん大きな両輪なんです。
いつも思うのですが、寺山修司の詩は大変すばらしいですよね。東北への差別や方言へのコンプレックス。ましてや寺山修司は、持病があって常に隣に死神がいますから、「いま目の前にあることは全部嘘」だと暴いてしまう。それを受け継ぐのは唐十郎です。ぼくは彼は戯曲作家より詩人だと思っています。アングラ演劇は必ず歌から始まるんですが、その劇中歌は、時代時代を反映している。そして、語り継がれていくのが劇中歌なんです。だから演劇の劇中歌を歌うとその時代がわかるんです。


【プロフィール】
金守珍
きむ・すじん○東京都出身。蜷川スタジオを経て、「状況劇場」に参加。87年に「新宿梁山泊」を旗揚げ。以降、劇団公演の全作品の演出を手がける。映画監督としても初監督の日韓合作映画『夜を賭けて』(2002年)で毎日映画コンクール新人監督賞を受賞。劇団以外の舞台は蜷川幸雄演出『血は立ったまま眠っている』『下谷万年町物語』『盲導犬』など。

【公演情報】
チラシ

新宿梁山泊『月の家』
作◇ノ・ギョンシク
演出◇金守珍
翻訳脚色◇金守珍 篠藤ゆり
出演◇李麗仙 趙博 福原圭一 三浦伸子 広島光 染野弘考 小林由尚 ほか
10/11~16◎東京芸術劇場 シアターイースト10/21~23◎アルコ劇場(ソウル)
〈お問い合わせ〉
新宿梁山泊事務所 03-3385-7971


話題の舞台を“お得に”観る!『月の家』割引チケット販売中!
4bbb344f

8e307e54

3e213f10
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
8月
【風煉ダンス】反町鬼郎、山内一生、吉成淳一、内田晴子
風間杜夫
平野良、滝川英治、浅井さやか
わかぎゑふ、三上真史
【FUKAIPRODUCE羽衣】深井順子、糸井幸之介
眞嶋秀斗、井上正大
【FunIQ】辻貴大
【風煉ダンス】白崎映美、伊藤ヨタロウ、林周一、笠原真志
【劇団きらら】池田美樹、オニムラルミ、有門正太郎、磯田渉、はまもとゆうか
【範宙遊泳】山本卓卓
7月
坂元健児、高田翔
【イキウメ】前川知大
水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン
村井良大、堂珍嘉邦、ユナク
早乙女友貴、Elina
【DRUM TAO】江良拓哉、岸野央明
西田シャトナー、安西慎太郎
瀬央ゆりあ
【キャラメルボックス】阿部丈二、森下亮
後藤ひろひと
【OSK日本歌劇団】華月奏、翼和希
柳下大
彩吹真央
早乙女太一
6月
北川大輔、田辺茂範
粟根まこと、植本純米
鴻上尚史
【劇団子供鉅人】
唐橋充、藤原祐規
【扉座】山中崇史
吉田栄作、保坂知寿
玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人
朝海ひかる
【動物電気】&樋口真嗣(映画監督)
5月
土居裕子
喜多村緑郎、河合雪之丞
【カムカムミニキーナ】八嶋智人、藤田記子
岡田達也
豊原功補
來河侑希、杉山至、鈴木茉美、栗田学武
森新吾、梅田彩佳、風花舞
朝美絢
原田優一、はいだしょうこ
水夏希
4月
片岡愛之助
マルシア、彩乃かなみ
【動物電気】辻修、ヨシケン改
池田純矢
清水順二、緒月遠麻
白石加代子、麿赤兒
山崎樹範
村井良大、中川晃教
3月
市村正親、ウエンツ瑛士、柿澤勇人
宅間孝行、鈴木杏樹
浦井健治
青木豪、瀬奈じゅん
凰稀かなめ
【イッツフォーリーズ】井上一馬、大塚庸介
紫吹淳、壮一帆
柚香光
今井翼、瀧本美織
2月
【花組芝居】加納幸和、【ロリータ男爵】田辺茂範
内藤大希、橋本じゅん、相葉裕樹、生田絵梨花、小南満佑子、鈴木ほのか、唯月ふうか、松原凜子、二宮愛奈
山本涼介、長野里美
城田優
渥美博
矢田悠祐、水夏希
【劇団サムライナッツ】伊藤優佑、ほなみ奈穂、鈴木里美、真望、松崎剛也
浦井健治
味方良介、黒羽麻璃央
2017年/1月
三津谷亮、宮崎秋人、荒井敦史、池岡亮介
霧矢大夢、赤根那奈
ROLLY
中尾拳也、沖野晃司、眞嶋秀斗、松村龍之介
東山義久、大山真志
児玉明子
渡辺えり
久保田秀敏
柚希礼音、橋本さとし、マイコ
綺咲愛里
2016年以降の
バックナンバー