旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

えんぶ最新号

2014年01月

上山竜司・松下優也・伊礼彼方・山内圭哉

_MG_0225 のコピー
上山竜司  松下優也  伊礼彼方  山内圭哉

【あなたの活力源は?】

松下 音楽ですね。24時間、つねに爆音で音楽を聴いていたい人間なので。
山内 そうなんだ。
松下 あとはコーヒー。コーヒーを飲まないと1日が始まった気がしないんです。砂糖も何も入れず、ブラックです。できるだけ飲みすぎないようには気をつけてるので、飲んで2杯。本当にしんどいときはもう1杯いきます。朝から仕事のときや、歌詞を書いたり考え事をしなければいけないときは、飲むと頭が冴える感じがするんです。
伊礼 僕はいつも同じ答えなんですが、コミュニケーションです。稽古場を楽しくしたい気持ちもありますが、いろいろな人を知りたい。自分が人生で経験できることは限られていますが、いろんな人と話をすることで疑似体験できたり、予備知識を得られますよね。本を読むより、経験した方から直接お聞きしたほうが入りやすいし、人間性も見えますし、それが自分の一つの武器にもなっていく。今回の作品でもこういう出会いがあって、新しい発見ができましたから。
上山 なんだろうなぁ? いっぱいあるんですけど、アイスクリームかな。アイスが大好きで、なかでもシンプルなミルク系が一番好きです。子どもっぽいんですけど…。
松下 MOWとか?
上山 好きです。ご褒美で一番買うことが多いのはハーゲンダッツかな。ジェラートとかも好きですし、飽きさせない感じで“期間限定”のものとかが出ると、つい買っちゃうんですよね。
山内 僕はやっぱりお酒ですね。いい酒が飲めるかどうか。いい芝居すれば、いい酒飲めますからね。飲みたくないときはやっぱり体調もおかしいからで、飲めるということは体も元気やということで。


【公演情報】
521f69ef-s

『Paco~パコと魔法の絵本~ from「ガマ王子vsザリガニ魔人」』
作◇後藤ひろひと
演出◇G2
出演◇谷花音/キッド咲麗花(TPD DASH!!)※パコ役Wキャスト 西岡德馬 松下優也
安倍なつみ 伊礼彼方 上山竜司 川崎亜沙美 広岡由里子 マギー 山内圭哉 吉田栄作
2/7~25◎日比谷シアタークリエ
3/4◎仙台市民会館 大ホール
3/6~9◎梅田芸術劇場 シアタードラマシティ
3/12◎アステールプラザ大ホール
3/15◎愛知県芸術劇場 大ホール
3/18◎福岡市民会館 大ホール
3/21◎南相馬市民文化会館ゆめはっと 大ホール
<お問い合わせ>
東宝テレザーブ 03-3201-7777
httpo://www.thohostage.com/paco/
http://cubeinc.co.jp/


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook

田辺茂範(ロリータ男爵)・橘花梨

tanabe_karin

【あなたの活力源は?】


 「何でがんばってるんだろう?」って考えると、自分の目標自体が活力源というか、自分自身で発電しているような感じなんです。今だと、それこそ「この舞台のために、やせよう」「見た目もがんばろう」とか、「もっとDVD見よう」「芝居を見よう」とか。自分で自分に課した目標を常に更新して生きていますね。後悔したくないし、昨日よりちょっとでも、ちょっとでも上に、みたいな感じです。
——自分自身で設定した目標を常にもっているんですね。
 目標をクリアしたときが一番気持ちいいんです。ランクを付けられるのも好きですし、何か達成したことが目に見えていくのが好きです。
——最終的にこうなりたいという目標はありますか。
 理想は女優として、自分がやりたいだけ芝居をやって、やりきれたら、やりきれたと思うことはないと思うんですけど、ずっと追求していきたいなと思っています。
——田辺さんは?
田辺 隣に主演女優をお願いした方がいるのに、何ですけど、今回の主演女優オーディションで、劇団員が2人入ったんですよ。劇団を長くお休みしていて、久しぶりに再開するといろいろうまくいかないことが多くて、大変だなと思っていたときに、新しく入ってくれた2人がとってもいい子な感じがして。ずーっとぼくは劇団をいつ止めてしまうんだろうと、思い続けながらやってたんですけど、本当に純粋にがんばりたいなと思ってくれる人たちがいてくれるので、この2人のためにがんばりたいなというのを、ものすごく久しぶりに感じています。それは活力源かなって思っています。



◎楽しい稽古場日記「ロリータ男爵2月公演までの道」連載中。
http://blog.livedoor.jp/enbublog-lolidan/

【プロフィール】
橘花梨
たちばなかりん○93年生まれ、東京都出身。O型。08年、中学3年の時に受けたオーディションで合格し、イトー カンパニーに所属。同年、「牛乳に相談だ。」のCMにてデビューを果たす。以降、舞台、映画等に出演。ラーメンは替え玉を一回して、最後に白米を入れるほ どよく食べる。

田辺茂範
たなべしげのり○74年生まれ、長野県出身。A型。95年、大学2年の時にロリータ男爵旗揚げ。08年から劇団での活動停滞。同年、「ペンギンの問題」でアニメシナリオライターとしてデビューを果たす。12年より劇団での活動を再開。ラーメンは替え玉一回でお腹いっぱい。

ロリータ男爵『しのび足のカリン』チケット、えんぶ☆ショップにて販売中

【公演情報】
ロリ男日記_日刊☆えんぶ

(株)えんぶ・ロリータ男爵主催『しのび足のカリン』
作・演出◇田辺茂範
出演◇橘花梨 丹野晶子 足立雲平 清水くん 大沢ラーク はまい海 ボッチン 矢頭睦 北村泉 高橋未希 たにぐちいくこ 横塚真之介
2/5~11◎OFF・OFFシアター

<お問合せ>
ロリータ男爵 070-6963-8431
HP http://www.lolidan.com/
Twitter @lolita_danshaku


ロリータ男爵『しのび足のカリン』チケット、販売中
shop_rogo_sp

header_rogo


side_twitterside_facebook


片桐はいり・倉持裕・西田尚美

3nin

【あなたの活力源は?】

西田 私はマッサージなんです。ふだんから肩こり症で、舞台に限らず家事をしていてもこるんです。それにマッサージに行くとちょっとでも寝られるから。睡眠がとれなかったり、浅かったりすると元気が出ないんですけど、そのマッサージの1時間だけでも寝て、ぐだっとできる時間があると元気が回復するので。
片桐 どのくらい行くの?
西田 この間は3日連続で(笑)。たまたまなんですけどね。近所にマッサージ屋さんがあって、気になっていたので入ったら、昔の知り合いのへアメイクさんがやっていたんです。その次の日は予約してあったところに行って、その次の日は鍼に行って、さすがに疲れがすっかり抜けました(笑)。
倉持 もみ返しとかないの?
西田 ないです。合わない人もよくいますよね。でも私は大丈夫。
倉持 僕の場合は睡眠ですね。このところずっと忙しくて徹夜だったんです。死んじゃうかと思ったくらい。
西田 まったく寝ないんですか?
倉持 仮眠はしましたけど、2時間とか。それで起きて書いて、また「ダメだー」とちょっと寝て、眠くなったらとりあえず2時間だけ寝る、みたいな。やっと今、ちゃんと寝れるようになって、毎日7時間くらい寝てますね。
片桐 私は、何がいちばん元気になるかなというと映画館なんです。しょっちゅうその話は言ってて、あまりにも言い過ぎなんですが、モギリをやってて。
倉持 今もやってるの?
西田 本当に?
片桐 やってます、やってます(笑)。
倉持 昔もやってましたよね。
片桐 それは銀座ですね。今はわざわざ銀座までは行かないで近所で。それで、自分であちこちで買ったパンフを、これ飾ってくださいとか持って行ったり、常連さんと「良い映画ありますか?」みたいな話をしたり。そういうことは全部、私の営業活動なんです。映画館を存続させないといけないので。私の夢として、年とってから歩いて行けるところに映画館がないと困るんです(笑)。支配人に「最近どうですか?」とか様子聞いたり、デジタル化を導入したので、あと2、3年は大丈夫だろうなと思っているんですが。


【プロフィール】
倉持裕(中央)
くらもちゆたか○72年生まれ、神奈川県出身。劇作家、演出家。00年劇団ペンギンプルペイルパイルズを旗揚げ。主宰として作・演出すべてを手がける。『ワンマン・ショー』で第48回岸田國士戯曲賞を受賞。舞台の作・演出、ドラマ執筆、ドラマ企画監修など分野を問わず活動している。最近の舞台は『英国王のスピーチ』(12年 上演台本) 『もうひとり』(13年 作・演出)『cover』(13年 作・演出)『ライクドロシー』(13年 作・演出)『フランケンシュタイン』(13年 上演台本)『夜更かしの女たち』(13年 作・演出)など。

片桐はいり(左)
かたぎりはいり○63年生まれ、東京都出身。大学在学中に演劇部で活動したのち劇団に入団。退団後は舞台、映画、ドラマ、CMなどで活躍中。最近の主な映画は『大木家の楽しい旅行 新婚地獄篇』(11年)『R100』(13年)。ドラマはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK 13年)『東京バンドワゴン~下町大家族物語』(NTV 13年)『時々迷々』(Eテレ 09年〜)、舞台は『遭難、』(12年)『カルメン』『異邦人』『小野寺の弟・小野寺の姉』(13年)など。著書に『もぎりよ今夜も有難う』(キネマ旬報社刊)などがある。

西田尚美(右)
にしだなおみ○70年生まれ、広島県出身。93年テレビドラマ『オレたちのオーレ!』で女優デビュー。映像を中心に舞台でも活躍中。最近の映画は『クロユリ団地』『真夏の方程式』『陽だまりの彼女』(13年)『銀の匙 Silver Spoon』(14年3月公開予定)、ドラマは『ダンダリン 労働基準監督官』(NTV)『ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件 42年の真実』(CX)『三匹のおっさん ~正義の味方、見参!!~』(TX13年)『紙の月』(NHK14年1月〜)、舞台は『現代能楽集Ⅴ』(10年)『テレビのなみだ』(13年)など。

【公演情報】
hanago

現代能楽集Ⅶ『花子について』能「葵上」・狂言「花子」・三島由紀夫作『近代能楽集「班女」より」
企画・監修◇野村萬斎
作・演出◇倉持 裕
出演◇片桐はいり 西田尚美 近藤公園 小林高鹿 黒田育世
2/5~16◎シアタートラム
〈お問い合わせ〉世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515(10:00~19:00)
http://setagaya-pt.jp/


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!『花子について』チケットも日時・枚数限定で若干枚数、販売中です!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook

塚地武雅・片桐仁

ライク〜2人

【あなたの活力源は?】

塚地武雅(左)
俺は月並みですけど、ももクロです。帰ってDVDを観るとか、新曲を聞くとか。この舞台が終わればライブもありますし。ツアーは舞台で行けなかったので、その辺の悔しさも、舞台への活力源になってますね。「ライブに行けなかった分、舞台でよりウケないとこの悔しさはチャラにならへん!」みたいな(笑)。

片桐仁(右)
今回、2ステの間の時間に初めて睡眠を導入したんですよ。本多劇場ってソファがいっぱいあるので、そこで寝ているんですけど、それがすっかり自分のサイクルに馴染んでいます。ストンと気持ちよく寝られるようになって、今ではすごく楽しみな時間。ただ、起きた時の倦怠感が並じゃないんですけどね(笑)。


※取材は昨年11月『ライクドロシー』上演期間中に行いました。

【プロフィール】
塚地武雅
つかじむが○71年生まれ、大阪府出身。96年に鈴木拓とお笑いコンビ「ドランクドラゴン」を結成。映画『間宮兄弟』『ハンサム★スーツ』、ドラマ『子犬のワルツ』などに出演、俳優としての才能も開花させた。
-------
次回予定◇日本テレビ『東京暇人』毎週金曜26:23〜O.A. ◇日本テレビ『アイドル☆リーグ』第三木曜26:43〜O.A.

片桐仁
かたぎりじん○73年生まれ、埼玉県出身。多摩美術大学在学中に、小林賢太郎とコンビを組み「ラーメンズ」として活動を開始。個性的な風貌とズバ抜けた存在感で、近年は俳優として多数の舞台作品で活躍している。
-------
次回予定
flyer_a

エレ片コントライブ『コントの人8』1/30〜2/9◎銀座博品館劇場、この他、名古屋・大阪・福岡・札幌公演あり。


えんぶチケット日時・枚数限定、お得に販売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook

KREVA

KREVA

【あなたの活力源は?

 自分が作る曲ですね。来年6月で、ソロ10周年になるんですが、曲を作り出してからはたぶん15~20年で、でも1回も飽きたことがないんです。曲ができて、「ダメだな」と思うこともあるんですけど、曲を作ることをイヤだなと思ったこともないし、やめたいと思ったこともない。気持ちが落ち込んだときも、上がってこれるのは、自分の曲だったりするので、活力源は自分の曲ですね。
──作らなければならないという状況でも苦ではないですか?
 苦じゃないですね。ずっと作ってていいなら、ずっとやりたいです(笑)。
──湧き出て止まらないものがあるのでしょうね。
 というか、一番最初に嬉しかったのが、自分が曲を作れるんだと思ったことだったんです。このスタイルの曲だったら作れるんだと。音楽の知識もなかったしバンド仲間もいなかったけど、1人で曲が完成させられるんだという、その初期衝動というのかな。そこから今も変わってないんです。曲ができるたびに、嬉しい気持ちがむしろ強くなっているというか。
──表現手段を見つけた喜びが続いているうえに、そこから派生して演劇の世界まで広がっているわけですね。
 まさかの演劇まで(笑)。でも、いろいろフィールドが広がっているということでは、本当に感謝しなきゃいけないなと思います。

【プロフィール】
KREVA
くれば○76年、神奈川県生まれ。99年~01年まで『B-BOY PARK』のMCバトルで3連覇を達成。01年にHIP HOPユニット・KICK THE CAN CREWを結成し、シングル「スーパーオリジナル」でメジャーデビュー。04年6月に活動休止後は、ソロとしての活動をスタートさせ、アルバム『愛・自分博』が最高位1位を獲得するなど、高い人気を誇っている。様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースも手がけるなど、多方面で活躍中。11年のシアタークリエのKREVAの新しい音楽劇『最高はひとつじゃない』から舞台にも進出。

【公演情報】
saikou

KREVAの新しい音楽劇『最高はひとつじゃない2014』
音楽監督・出演◇KREVA
脚本・演出◇野村昌史 町田誠也
出演◇宮野真守 植原卓也 入野自由 増田有華 綿引さやか 桜田航成 井出卓也 良知真次/Mummy-D ほか
1/28〜2/2◎シアタークリエ
〈お問い合わせ〉東宝テレザーブ 03-3201-7777(9:30〜17:30)
http://www.toho.co.jp/stage/(PC)
https:// toho-navi.com/(携帯)


えんぶショップにてKREVAの新しい音楽劇『最高はひとつじゃない2014』チケット若干枚数販売中!shop_rogo_sp

header_rogo

side_twitterside_facebook
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
10月
磯貝龍虎・平野良・宮下雄也
宇梶剛士・山崎銀之丞・市川猿弥
壮一帆・愛加あゆ・藤重政孝・田村良太
永田聖一朗
【TRF】SAM・ETSU・CHIHARU
堺小春・矢柴俊博・中嶋朋子
入江甚儀・宮﨑香蓮
宅間孝行・大薮丘・前島亜美
廣瀬智紀
【花組芝居】加納幸和・丸川敬之
9月
山野海・司茂和彦・岩田和浩・浜谷康幸
吉沢悠
豊原功補・吉村界人
古谷大和・芹沢尚哉
良知真次・蘭乃はな
朝夏まなと&寺脇康文・神田沙也加&別所哲也
松金よね子・岡本麗・田岡美也子
矢島舞美・鈴木勝吾
8月
凰稀かなめ・染谷俊之・愛原実花・TETSU
音無美紀子
田村心・小沼将大
姿月あさと・水夏希
平間壮一
植田圭輔
森公美子
7月
【中野坂上デーモンズの憂鬱】松森モヘー
秋元才加・咲妃みゆ
良知真次・愛華みれ
安西慎太郎・多和田秀弥
錦織一清
彩吹真央・駒田一
福井晶一・原田優一・鯨井康介・上口耕平
鈴木京香・北村有起哉
小松準弥・味方良介・田中涼星
6月
【子供鉅人】キキ花香
高世麻央
中川晃教・凰稀かなめ
畑中智行
大倉孝二・ブルー&スカイ・池谷のぶえ
藤原祐規・佐藤祐吾
高木トモユキ・砂田桃子
石丸幹二・石井一孝・昆夏美
大原海輝・神里優希
喜多村緑郎・河合雪之丞・春本由香
5月
伊藤裕一
ミムラ・溝端淳平
深井順子・森下亮
東山義久・水夏希・上田遙
瀬戸かずや
【カムカムミニキーナ】松村武・八嶋智人
吉田鋼太郎・黒木瞳
佐藤永典・荒木宏文・上田堪大
赤澤遼太郎・小南光司
北乃きい
北翔海莉
中村七之助と木ノ下裕一
霧矢大夢・鈴木壮麻
北川大輔・池亀三太
【クロムモリブデン】『たまには海が泳げ!』出演者
4月
寺川長・高松良成・池田美樹・はまもとゆうか・オニムラルミ
浦井健治
藤原祐規・法月康平
玉城裕規・粟根まこと
三浦涼介・上原理生・渡辺大輔
山本芳樹・木津つばさ・横田龍儀・竹中凌平・栗田学武・鈴木茉美
伊勢直弘・櫻井圭登
小池徹平・加藤和樹
3月
板垣恭一
東啓介・柳下大
永久輝せあ
宅間孝行・篠田麻理子・松本享恭
碓井将大
玉野和紀・木戸邑弥・多和田秀弥・本田礼生・松田岳・古田一紀
後藤ひろひと・田辺茂範
丹下真寿美・久保田浩・坂田聡
舞羽美海
水夏希
2月
北澤秀人・木内健人
キムラ真・深澤大河
眞嶋秀斗
妃海風
相葉裕樹・ラサール石井・中川晃教
村井良大・玉城裕規
味方良介・石田明
【Da-iCE】花村想太
2018年/1月
大和田獏・藤澤志帆
大原櫻子
松本利夫
赤澤燈・有澤樟太郎・伊崎龍次郎
悠未ひろ
松岡充
古屋敬多・小坂涼太郎・三浦海里・小林亮太
東山義久・TAKA・DANIEL・法月康平
2017年以前の
バックナンバー