旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

演劇人の活力源は2019年2月20日に引っ越しました。
新しい記事はこちらから読めます。

2016年05月

地下空港の伊藤靖朗、田代絵麻、犬と串のモラル、板倉武志は、「プロレスとマンガ」「ジムで筋トレ」「プロレスの棚橋選手」「踊り狂うこと」

mmjpro_4nin
板倉武志 モラル  田代絵麻  伊藤靖朗
【あなたの活力源は?】
板倉 プロレスです。大学時代やっていたんです。ずっと丸藤(正道)さんというレスラーが好きで、それから棚橋(好至)さんは大学のOBですのでずっと応援しています。プロレスと、それとマンガですね。プロレス見て「おれも身体鍛えなきゃな」、マンガ見て「おれも夢追いかけなきゃな」と(笑)。
モラル 僕もかぶってて、プロレスかな。棚橋選手が好きです。プロレスの魅力って、正しいことを言ったりやったりしてると人気が出るかというとそうでもなくて。問題児だったり、反則をしたりするとお客さんの心をガッ!と掴んだりする。それは自分も演劇をやっていて、真っ直ぐな思いをただ伝えているだけだと誰もついてこないし、どういう方法で伝えるかというのがすごく大事なんだなと、そこをすごく参考にしてます。
伊藤 ぼくはジムで筋トレですね。26歳くらいのときに、脚本を書いていると集中しすぎて頭の中がグーッとなってしまって、その力を筋トレで使うと頭がスッキリするというのを発見して。週2、3回くらい行っています。
田代 私は踊り狂うことです(笑)。クラシックバレエをやっていて、もともとは宝塚に入りたかったんですけど、身長が伸びずに断念しました。それからモダンバレエ、ジャズダンス、コンテンポラリーと色々やってきました。とにかく踊り狂うのが好きなんです。あとは犬が大好きなので、犬とたわむれてます。心が和らぎます。

【活力源クイズ実施中!】
0513_title







正解した方の中から抽選で、
地下空港公演『ポセイドンの牙』、『昆虫戦士コンチュウジャー』公演に各2名様をご招待!

【プロフィール】
伊藤靖朗(右)
いとうやすろう○静岡県出身。1999年、国際基督教大学で劇団を旗揚げ。以後、劇団の全作品で脚本・演出を手がける。文化庁新進芸術家育成プロジェクト『TOP』に演出家として合格。九州にて自作『増殖島のスキャンダル』を上演。またイギリスのナショナル・シアター・ウェールズの日本人招聘プログラムWALESLABに選抜され渡英。『赤い竜と土の旅人』の創作のための現地調査と発表を行う。劇団以外の最近の作品は、MMJプロデュース『ダキニ城の虜壺』(脚本・演出)ミュージカル『SONG OF SOULS -慶長幻魔戦記-』(脚本)など。

モラル(左から2人目)
もらる○福岡県出身。04年早稲田大学演劇研究会に入会、08年劇団犬と串を旗揚げ。以降、劇団の全ての本公演で脚本・演出を担当。そのほかの作品は、生前葬『笑って!タナトスくん』(作・演出)ナシュラン家『真面目に芝居もやってきたからよ…ネっ♡vol.3 ~ナスなんていらない~』(脚本提供)MMJプロデュース『美女と魔物のバッティングセンター』(脚本・演出)など。「黄金のコメディフェスティバル2013」において、最優秀演出家賞を受賞。「佐藤佐吉演劇祭2014」にて、ゴールデンフォックス賞(最優秀作品賞)受賞。

田代絵麻(右から2人目)
たしろえま○東京都出身。国際基督教大学卒業後、英国マンチェスター・メトロポリタン大学演劇短期コースを修了。最近の出演作は、東宝ミュージカル『RENT』番外実験公演『増殖島のスキャンダル』ドリームプラスプロデュース『激動』MMJプロデュースミュージカル『SONG OF SOULS -慶長幻魔戦記-』地下空港本公演『ダキニ城の虜』Bunkamuraシアターコクーン『青い瞳』舞台『人間風車』など。

板倉武志(左)
いたくらたけし○大阪府出身。09年劇団スタジオライフ入団、『WHITE』『じゃじゃ馬ならし』などに出演、11年に退団。以後、東宝『菊次郎とさき』犬と串『クイニーアマン ~言いたいだけ~』東宝『人生は、ガタゴト列車に乗って…』犬と串『プラトニック・ギャグ』などに出演、14年犬と串に入団。最近の出演作は、MMJプロデュース『最後のサムライ』など。

【公演予定】
poseidon
舞台芸術集団地下空港第16回公演
『ポセイドンの牙』
脚本・演出◇伊藤靖朗
出演◇出演◇原嶋元久 猪野広樹 平田雄也 佐野勇斗(M!LK) 小槙まこ/田代絵麻(地下空港) 野田孝之輔(地下空港)/兼崎健太郎 中村龍介 渡辺和真/瀧川英治 ほか
6/1~5◎紀伊國屋ホール
〈劇団公式サイト〉http://www.uga-web.com/

konnchuu
『昆虫戦士コンチュウジャー』
脚本・演出◇モラル
出演◇出演◇モト冬樹 馬場良馬 斉藤秀翼 伊勢大貴 須藤茉麻/山本一慶 板倉武志(犬と串) 満間昂平(犬と串) 萩原達郎(犬と串)堀雄貴(犬と串) 小林春世(キャラメルボックス) 藤澤希未/小坂涼太郎 安川純平 奥田努(Studio Life) ほか
6/8~12◎紀伊國屋ホール
〈劇団公式サイト〉http://inutokushi.com/
 
 
〈両公演のお問い合わせ〉
メディアミックスジャパン 03-6804-5456(平日12:00〜18:00)

お得なチケットいろいろ販売中!

shop_rogo_l

header_rogo

一十口裏は「果物」

Yoshida

【あなたの活力源は?】

最近、果物を食べてます。わたし小さい頃から果物が嫌いなんです。嫌いですけど、食べた方が健康にいいんだろうなと思って。食べると調子がいいんです。そのまま生で食べるのが苦手なので、ミキサーにかけたり、焼いたりとか、いろんな食べ方を工夫していたらそれが楽しくなってきました。だんだん、生でも食べられるようになってきて、ちょっとずつ好きになりかけています。

——果物が嫌いなんて、ちょっと珍しいような気がしますね。

果物は酸っぱさと甘さとかかな、なんか不思議とダメで。料理に入っているのは全然大丈夫なんです。火さえ通っていれば。酢豚にパイナップルとかバナナ焼いたりとかは平気なんです。リンゴも生のリンゴはあんまり好きじゃないので焼いて。だんだん焼き加減をゆるくして生でも食べられるようになってきました。だから最近の活力源はキウイとか? ビタミンCがいっぱいありそうな健康的な感じのする果物です。


【プロフィール】
一十口裏
いとぐちうら○東京都出身。げんこつ団団長。1991年、女子美術短期大学在学中にげんこつ団を旗揚げ。げんこつ団の公演では脚本、演出の他、映像、音響、チラシのデザインも手がける。また現在は映像作家としても活動中。webマガジン「日刊☆えんぶ」にて読み切りエッセイ「妄想危機一髪」連載中。


【公演予定】

shinu_ie
一十口企画『死ぬ家』
脚本・演出◇一十口裏
出演◇春原久子 大場靖子 河野美菜 川端さくら(乙女装置) 辻崇雅(10・Quatre) 松尾拓 杉村こずえ (映像出演・植木早苗)
5/20〜22◎東京おかっぱちゃんハウス
〈公式サイト〉http://itoguchi-kikaku.officialblog.jp/



話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど
header_rogo

お得な”チケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

町田マリー・山田佳奈・小野寺ずるは「毎日、ご飯を3食」「スターバックスの桜のラテ」「眠ること」

roji_3nin
小野寺ずる  町田マリー  山田佳奈
【あなたの活力源は?】
山田 スターバックスの桜のラテ、一時期あれを毎日飲んでましたね。多分、活力源だったなと。このシーズンが終わるとなくなっちゃうんです桜のシーズンだけですからね。おいしいんですよ。桜かどうかよく分かんないんですけど、けっこう甘めで。苺チョコレートを載せるんです。それが口当たりがよくて、わたしはすごい好きだったんですけど。これからまた新たな活力源を探さないといけませんね(笑)。(※取材は4月3日に行いました
小野寺 わたしは横になることですかね。
——横になる? くたびれてるんですか?
小野寺 今、考えると眠ることしかない。ごめんなさい。つまらなくて。
——けっこうあぶないですね。
小野寺 いつもいつもじーっと横になっている。じーっと。深い睡眠に入る前の長いたゆたいの時間がすごい好き。その時にぱ! っと「あのときのあのセリフはこういう意味だったんだ!」とか分かるときがあって。と言ってもわかったつもりでいて、何も分かってないと思うんですけど。そのたゆたいが活力源ですね。その時に「あの人、こういう意味で言ってたんだ!」とか「あれはこういうことだったんだ」とか。なので横になっていることですか。たゆたいの時間? なんか気持ちが悪いですよね。
町田 昔、よくダイエットをしてたんですよ。だからあんまりご飯とかって「食べちゃいけない、食べちゃいけない」って思ってたんですけど、最近、すごく食べるようになって。お米がすごい好きで。朝も昼もお米がいい。夜もちゃんと食べるぞという感じに変わったんです。お米って、ちょっとでも食べるとすごい満足感があるんですけど。ダイエットしていたときはお酒を飲みたかったから、つまみを食べるじゃないですか、それっていくら食べてもお腹がいっぱいにならないんですよ。でもお米を食べると、ちゃんと食べれば食事がすぐに「はい、満足!」っていうことになる。っていうことを理解して。それがわたしの発見だったんですけど(笑)。毎日、ちゃんとご飯を3食っていう生活です。
 
【プロフィール】
町田マリー(中央)
まちだまりー〇立教大学在学中に江本純子と劇団「毛皮族」を旗揚げし、看板女優として活躍。こまつ座『日本人のへそ』、世田谷パブリックシアター『サド侯爵夫人』/『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』、KERA・MAP『グッドバイ』など客演多数。映像では09 年、主演映画『美代子阿佐ヶ谷気分』でヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

山田佳奈(右)
やまだかな〇作家・演出・役者。□字ック主宰。20代、30代の男女の深層をリアルに描くエッジの効いた戯曲と、ポップで疾走感ある演出が持ち味。『荒川、神キラーチューン』でCoRich舞台芸術まつり!2014グランプリ受賞。音楽×映画プロジェクト「MOOSIC LAB2016」(K's cinema 8月下旬上映)で監督・脚本を務めることも決定。
 
小野寺ずる(左)
おのでらずる〇役者。思春画家。89年生まれ。気仙沼市出身。□字ック所属。異物と呼ぶにふさわしい存在、子どもの声と獣の瞳を武器に一進一退。KAKUTA『アンコールの夜』(5/7~22)に出演予定。「CoRich舞台芸術まつり!春 2014」俳優賞受賞。イラスト&エッセー「お芝居のアソコ」を演劇ぶっくに連載中。

【公演情報】
araomote2
□字ック
『荒川、神キラーチューン』
作・演出山田佳奈 
出演◇町田マリー 澤田育子 鬼頭真也 小野寺ずる 日高ボブ美 石橋穂乃香 エリザベス・マリー 大塚宣幸 傳田うに 青山祥子 とみやまあゆみ 濱田真和 安川まり 納葉 かさいみよ 鈴村悠 田島冴香 龍野りな 花村雅子
6/29~7/3◎東京芸術劇場シアターウエスト、7/9・10◎穂の国とよはし芸術劇場PLATアートスペース 
2016.4/7(土)・8(日) 下北沢ギャラリーHIBOU HIBOUにてチケット発売イベント開催!山田佳奈連載小説「煩悩サンスクリット」完結記念、小野寺ずるの挿絵全108点の展示やミニイベントも

5/9発売の演劇ぶっく6月号にて、3人のインタビュー掲載!

お得なチケットいろいろ販売中!

shop_rogo_l

header_rogo

桜木みなとは「お客様の拍手と笑顔です」

Sakuragi_Minato

【あなたの活力源は?】
お客様の拍手と笑顔です。それにつきます。例えば役に集中し過ぎてしまったりですとか、壁にぶつかってしまったりなど、当然なのですが自分の中での苦労は絶えないのですが、それが報われる瞬間と言うのは、やはりお客様が送ってくださる拍手であり、笑顔になってくださったのを感じる時なんです。また逆に、私の笑顔を観て、自分も悩んでいたのですが元気になれました!とお手紙などを頂くと、あぁ、頑張って舞台をやってきて良かったと、舞台人としての幸せを実感するので、私にとって何よりの活力源です。


【プロフィール】
さくらぎみなと○神奈川県横浜市出身。09年『Amourそれは…』で初舞台を踏んだ95期生。ノーブルな雰囲気を持つ二枚目男役として頭角を現し、14年『白夜の誓い』のグスタフIII世で新人公演初主演。15年バウホール公演『New Wave!宙』、『王家に捧ぐ歌』新人公演主演のラダメス役などでの活躍を経て、『相続人の肖像』のチャーリー役でバウホール公演初主演。本公演での活躍の場も広がり、16年『王家に捧ぐ歌』博多座公演ウバルト役など、大役を次々に控えて躍進中。


【公演予定】

ouke_hakata
グランド・ロマンス
『王家に捧ぐ歌』-オペラ「アイーダ」より-
脚本・演出◇木村信司
出演◇朝夏まなと 実咲凜音
5/5~28◎博多座
〈公式サイト〉http://kageki.hankyu.co.jp/

5/9発売の演劇ぶっく6月号に桜木みなとインタビュー掲載!

話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど
header_rogo

お得な”チケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
12月
水野貴以
石賀和輝・平牧仁
河合雪之丞・高橋惠子
瀬奈じゅん
板垣恭一・内藤大希
眞嶋秀斗
【OiBokkeShi】菅原直樹
藤原祐規・白石康介・松井勇歩
11月
聖乃あすか
杉原邦生・中村橋之助
朝夏まなと
渡辺えり・キムラ緑子
水夏希・吉田栄作
水谷八重子・波乃久里子・喜多村緑郎・浜中文一
宮崎秋人・木村了
美羽あさひ・大湖せしる
【SKE48】北川愛乃・竹内彩姫
10月
磯貝龍虎・平野良・宮下雄也
宇梶剛士・山崎銀之丞・市川猿弥
壮一帆・愛加あゆ・藤重政孝・田村良太
永田聖一朗
【TRF】SAM・ETSU・CHIHARU
堺小春・矢柴俊博・中嶋朋子
入江甚儀・宮﨑香蓮
宅間孝行・大薮丘・前島亜美
廣瀬智紀
【花組芝居】加納幸和・丸川敬之
9月
山野海・司茂和彦・岩田和浩・浜谷康幸
吉沢悠
豊原功補・吉村界人
古谷大和・芹沢尚哉
良知真次・蘭乃はな
朝夏まなと&寺脇康文・神田沙也加&別所哲也
松金よね子・岡本麗・田岡美也子
矢島舞美・鈴木勝吾
8月
凰稀かなめ・染谷俊之・愛原実花・TETSU
音無美紀子
田村心・小沼将大
姿月あさと・水夏希
平間壮一
植田圭輔
森公美子
7月
【中野坂上デーモンズの憂鬱】松森モヘー
秋元才加・咲妃みゆ
良知真次・愛華みれ
安西慎太郎・多和田秀弥
錦織一清
彩吹真央・駒田一
福井晶一・原田優一・鯨井康介・上口耕平
鈴木京香・北村有起哉
小松準弥・味方良介・田中涼星
6月
【子供鉅人】キキ花香
高世麻央
中川晃教・凰稀かなめ
畑中智行
大倉孝二・ブルー&スカイ・池谷のぶえ
藤原祐規・佐藤祐吾
高木トモユキ・砂田桃子
石丸幹二・石井一孝・昆夏美
大原海輝・神里優希
喜多村緑郎・河合雪之丞・春本由香
5月
伊藤裕一
ミムラ・溝端淳平
深井順子・森下亮
東山義久・水夏希・上田遙
瀬戸かずや
【カムカムミニキーナ】松村武・八嶋智人
吉田鋼太郎・黒木瞳
佐藤永典・荒木宏文・上田堪大
赤澤遼太郎・小南光司
北乃きい
北翔海莉
中村七之助と木ノ下裕一
霧矢大夢・鈴木壮麻
北川大輔・池亀三太
【クロムモリブデン】『たまには海が泳げ!』出演者
4月
寺川長・高松良成・池田美樹・はまもとゆうか・オニムラルミ
浦井健治
藤原祐規・法月康平
玉城裕規・粟根まこと
三浦涼介・上原理生・渡辺大輔
山本芳樹・木津つばさ・横田龍儀・竹中凌平・栗田学武・鈴木茉美
伊勢直弘・櫻井圭登
小池徹平・加藤和樹
3月
板垣恭一
東啓介・柳下大
永久輝せあ
宅間孝行・篠田麻理子・松本享恭
碓井将大
玉野和紀・木戸邑弥・多和田秀弥・本田礼生・松田岳・古田一紀
後藤ひろひと・田辺茂範
丹下真寿美・久保田浩・坂田聡
舞羽美海
水夏希
2月
北澤秀人・木内健人
キムラ真・深澤大河
眞嶋秀斗
妃海風
相葉裕樹・ラサール石井・中川晃教
村井良大・玉城裕規
味方良介・石田明
【Da-iCE】花村想太
2018年/1月
大和田獏・藤澤志帆
大原櫻子
松本利夫
赤澤燈・有澤樟太郎・伊崎龍次郎
悠未ひろ
松岡充
古屋敬多・小坂涼太郎・三浦海里・小林亮太
東山義久・TAKA・DANIEL・法月康平
2017年以前の
バックナンバー
2017年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2016年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2015年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2014年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月
2013年
12月11月10月
9月8月7月
6月5月4月
3月2月1月