旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

カムカムミニキーナ『>(ダイナリィ)』

2016年07月

いのうえひでのり、小池栄子、高田聖子は『ゲーム・オブ・スローンズ』「子犬」「クリエーターズ・ファイル」!

Shinkansen-3nin

高田聖子  いのうえひでのり  小池栄子


【あなたの活力源は?】

小池 子犬を実家で飼い始めて、主人と一緒に親にプレゼントしたんですけど、その子犬に会いに行くのが楽しみです。今まで猫ばかり飼ってて犬の良さがわからなかったんですよね。犬は誰にでもシッポ振るし。

いのうえ 媚びやがってと(笑)。

小池 そう(笑)。でも今はメロメロです。マルプー(マルチーズとプードルのミックス)でちょうど1歳になったところです。

高田 私は今、You Tubeでロバート秋山さんの「クリエーターズ・ファイル」を観るのにはまってて。たとえばウェディング・プランナーとか、いかにも居そうで、めちゃくちゃおかしいんですよ。それを観て笑ってます(笑)。

いのうえ ドラマの『ゲーム・オブ・スローンズ』(アメリカHBOのテレビドラマシリーズ)を観ることかな。

小池 私もそれ、シーズン1を観はじめてます。100話くらいあるそうですね。

いのうえ 今度シーズン6に入るんだけど、七つの王国の話で、それぞれの国のエピソードがあって、とにかくスケールが大きい話で、面白くて、ずっと観てますね。


【プロフィール】

いのうえひでのり(中央)

いのうえひでのり○福岡県出身。演出家、劇作家、劇団☆新感線主宰。80年に劇団☆新感線を旗揚げ。ほぼ全作品の演出を行う。劇団外でも『ロッキー・ホラー・ショー』『今ひとたびの修羅』『断色』『鉈切丸』歌舞伎NEXT『阿弖流為』など多数演出。第61回芸術選奨文部科学大臣新人賞をはじめ受賞も多数、昨年の『熱海殺人事件』の演出で紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。


小池栄子(右)
こいけえいこ○東京都出身。98年『美少女H』(CX)でドラマデビュー。以降、舞台・ドラマ・映画と数多くの作品に出演。最近の舞台は『今ひとたびの修羅』『万獣こわい』『才原警部の終わらない明日』など。新感線には『髑髏城の七人』(11年)、大人の新感線『ラストフラワーズ』(14年)に出演。昨年の『グッドバイ』では第23回読売演劇大賞・最優秀女優賞を受賞。

高田聖子(左)
たかだしょうこ○奈良県出身。87年『阿修羅城の瞳』より劇団☆新感線に参加。以降、看板女優として数々の公演でヒロインを演じている。自身が座長をつとめるプロデュース集団「月影十番勝負」・「月影番外地」公演を定期的に行っている。劇団以外の主な舞台は『いやおうなしに』『つんざき行路、されるがまま』『ライン(国境)の向こう』など。 


【公演予定】
SHINKANSEN☆RX

2016年劇団☆新感線夏秋興行

SHINKANSEN☆RX

『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』

作◇宮藤官九郎

演出◇いのうえひでのり

出演◇生田斗真 / 小池栄子 中村倫也 神山智洋(ジャニーズWEST) / 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと / 篠井英介 他

バンド◇岡崎 司(G.) 松崎雄一(Key.) 福井ビン(B.) 松田(Dr.)

8/5~7◎長野 サントミューゼ(プレビュー公演)

8/17~9/18◎東京 赤坂ACTシアター

10/7~9◎富山 オーバード・ホール

10/19~31◎大阪 フェスティバルホール

〈お問い合わせ〉東京/サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00)



現在発売中の演劇ぶっく8月号にて『Vamp Bamboo Burn~ヴァン!バン!バーン!~』にむけた3人のインタビュー掲載中!
kick0701

話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど
header_rogo

お得なチケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

西田シャトナー・多和田秀弥は「家族や応援してくださる方の笑顔」など!

shatona_tawada

西田シャトナー  多和田秀弥


【あなたの活力源は?】

西田 50歳になったんですが、この先は人生が終盤に向かっていくわけで、終わりが見えると同時に、まだ生きることができるんだというのが嬉しいですね。終わりを見ることができるということは「死は本当に悲劇なのか? それとも悲劇ではないのか?」を確認できる日も近い。そういうことを思いながら芝居を作れるのが楽しいです。マラソンでいえば折り返して先が見えたわけで、逆に力が出るという感じになっています。

多和田 僕は家族と応援してくださる方の笑顔です。家族にはこの世界に入るときも、入ってからも支えられているので、家族をもっと幸せにしたいと思います。

西田 それだったら僕も妻のことを言わないと(笑)。活力源は「妻」です(笑)。


【プロフィール】

西田シャトナー(左)

にしだしゃとなー〇大阪府出身。作家・演出家・俳優、折り紙作家としても活動している。90年、神戸大学在学中、腹筋善之介・保村大和・佐々木蔵之介らと、劇団「惑星ピスタチオ」を旗揚げ。代表作『破壊ランナー』などを発表。00年に解散。最近の演出作品は『銀河英雄伝説』『弱虫ペダル』『遠い夏のゴッホ』『ソラオの世界』『ロボ・ロボ』『小林少年とピストル』『モッシュ・モウソワール』など。


多和田秀弥(右)

たわだひでや〇大阪府出身。11年ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズンで手塚国光役を演じて人気になり、また15年『手裏剣戦隊ニンニンジャー』では追加戦士として戦隊史上最速加入した。テレビドラマ『不機嫌な果実』にレギュラー出演、『めざましテレビ』(CX)でレポーターもつとめるなど活躍中。


【公演予定】
sorao

SHATNER of WONDER #4

『ソラオの世界』

作・演出◇西田シャトナー

出演◇多和田秀弥 / 小野健斗 平牧 仁 桑野晃輔 / はねゆり / 加藤 啓 / 村田 充 ほか

7/28~31◎Zeppブルーシアター六本木

〈お問い合わせ〉東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00)


2人のインタビュー会記事はこちら↓
http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52002918.html

現在発売中の演劇ぶっく8月号にて『ソラオの世界』出演にむけたインタビュー掲載!
kick0701

話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど
header_rogo

お得なチケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

スタジオライフ第5期生による演劇ユニットJr.5の青木隆敏・奥田努・小野健太郎・寺岡哲は「テニス」 「一流のモノに触れること」「酒」「テニスサークル」!

5
左下:奥田努、左上:青木隆敏、右下:小野健太郎、右上:寺岡哲

【あなたの活力源は?】

青木隆敏

30代からはじめたテニスですが、どんどんとのめり込み、時間の合間を縫って週4以上はレッスンするようにしています。趣味の域をもはや越えはじめてますが…テニスと芝居って似ているんですよ。常に頭を使いながら、力まず。メンタルを保ちながら丁寧なプレイを要する。これって演劇に通じるところなんですね。今後は、相乗効果で芝居もテニスももっと″曲者″と呼ばれるようにしていきたいです。
 

奥田努
稽古後に飲む酒や、本番後に飲む酒を美味しく飲みたいから芝居をしてるみたいな気がしてます!時々美味しくない酒になる時もあるので、その時はかなりの反省と共に自粛しようと思うのですが、次の日にはもう稽古後に飲んでます!さぁ~~酒を飲むために今日も板の上で戦うぞ!
 

小野健太郎
酒と女と煙草。ストレスが溜まった日は銀座のネオン街をぶらぶら歩き、目が留まったショットバーにふらっと入る。店内に入るとジャックダニエルをダブルで頼み、内ポケットから取り出したショートホープに火をつける。ダブルも2.3杯空いた頃だろうか店内にいる女性とふと目が合う。どちらともなく自然に会話が始まり、いつしか二人は東銀座のシティー街へと消えてゆくのであった。ということは一切なく劇団スタジオライフのテニスサークルに月に1.2度顔を出し、わーきゃー言いながら黄色いテニスボールを追いかけることが私の活力源です。
 

寺岡哲
ジャンルにとらわれず一流のモノに触れることです。素晴らしいものに出会うと自分も何か創造したいという衝動に駆られます。今は仲間と定期的に舞台公演を開催しているのでそこで日頃の創造欲を昇華させています。


【活力源クイズ実施中!】
正解した方の中から抽選で10名を公演にご招待! 演活力源クイズはこちらから!


【プロフィール】

青木隆敏(左上)

あおきしげと○スタジオライフ5期生。滋賀県出身。


奥田努(左下)

スタジオライフ5期生。劇団公演の他にも数々のプロデュース公演に出演する。5期生でつくったユニット「Jr.5」に情熱を注いでいる!


小野健太郎(右下)

おのけんたろう○1978.6.20生まれ、B型、宮城県出身。

脚本・演出作品

・infiniteプロデュース『ブラックジャックによろしくによろしく』@シアターサンモール

・Jr.5祭『食卓の華』『10年経ったらさようなら』@ウエストエンドスタジオ

出演作品

・演劇企画集団THEガジラ『ゴルゴン』『どん底』『ヒカルヒト』『あるいは友を集いて』(作・演出:鐘下辰)

・劇団モダンスイマーズ『デンキ島』(作・演出:蓬莱竜太)

・劇団ONE OR 8『そして母はキレイになった』(作・演出:田村孝裕)

寺岡哲(右上)

てらおかさとる○青山オフィス所属。国立宇都宮大学工学部を退学後、劇団StudioLifeの第五期生として入団。退団後は映画・CM・モデル・司会へと活動の場を広げる。現在、舞踊家の若柳禄寿氏、武道家の高倉英二氏に師事。師のもとで技を磨く。今年の九月には「春秋会男組公演」への出演が控えている。 


【公演予定】
atsuikumo

ジュニアファイブ

『厚い雲に覆われた光』

脚本・演出◇小野健太郎

出演◇岡野真也 青木隆敏 奥田努 小野健太郎 寺岡哲 緒方和也 鈴木智久 山素由湖 中山裕康 亜耶野 吉原凛 輝 浅賀友希

8/2~8◎中野ウエストエンドスタジオ

〈お問い合わせ〉
http://junifive.wix.com/juni5
 



演劇ぶっく8月号

話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど

上原理生・海宝直人・小林遼介は「お酒」「歌うこと」「ご飯」

galaxy_3nin

小林遼介 上原理生 海宝直人


【あなたの活力源は?】

小林 色々なことがあるんですが、やっぱりご飯ですね。基本的に好き嫌いが全くないし、舞台に向かっている時に仲間と行く食事も本当に活力になります。ウェイトコントロールもしなくちゃいけないと思いつつ、最近はラーメンが一番好きですね。

上原 危険な奴だ!(笑)

海宝 一番危険な!(笑)

小林 ファンの方にも言われてるんだけど(笑)。東山さんを含めて一緒に出ているメンバーが皆スリムだから(笑)。でも今、ミュージシャンとしての活動も始めていて、ここが本来いるべき場所なのかなと思うことがあるくらい充実しているので、その為のパワーも与えてくれますね。

上原 僕はやっぱりお酒かなぁ。1日頑張って、喉をアルコール消毒して、集中した自分を弛緩させてから、翌日また頑張りましょう!と思えるので、大事な時間になっています。

海宝 僕はステージでとか、そういうことではなく、歩きながらでも、自転車に乗りながらでも歌うことで、エネルギーになります。調整している部分もあるのですが、そういう思いからも離れて、何も考えずに歌うことが子供の頃からずっと活力になっていますね。


【プロフィール】

上原理生(中央)

うえはらりお○埼玉県出身。東京藝術大学声楽科卒業。11年『レ・ミゼラブル』アンジョルラス役を射止めミュージカルデビュー。以降、『ロミオとジュリエット』ティボルト役、『ミス・サイゴン』ジョン役、『1789バスティーユの恋人たち』ダントン役ほか、話題作に多数出演。毎年クラシックのリサイタルを開催するなど、声楽家としての顔も持ち、その存在感、歌唱力、表現力を高く評価されている。今後は8月日生劇場『三銃士』、10より『ミス・サイゴン』の出演が控えている。


海宝直人(右)

かいほうなおと○千葉県出身。劇団四季オーディションに合格し『美女と野獣』のチップ役でデビュー。99年『ライオンキング』で初代ヤングシンパ役を3年に渡って務めた。数々の舞台またロック・ヴォーカリストとしても活躍中。近年の主な舞台に『レ・ミゼラブル』のマリウス役、劇団四季『アラジン』のアラジン役、『ライオンキング』では、ヤングシンバ経験者初となる主人公シンバを務め、話題を呼んだ。7月『ジャージーボーイズ』への出演が控えている。


小林遼介(左)

こばやしりょうすけ○東京都出身。幼少時よりカリフォルニアに暮らし、得意の英語を駆使した高い歌唱力に定評がある。『回転木馬』『ダンス オブ ヴァンパイア』『ミス・サイゴン』ALTAR BOYZCLASSICAL NEO FANTAZY SHOW『THE SHINSENGUMIなど、多くのミュージカル作品で活躍する一方、近年はミュージシャンとしてのアーティスト活動も積極的に展開している


【公演予定】
galaxy-dream

VOCE CONCERTO 『GALAXY DREAM

構成・演出◇児玉明子

音楽◇la malinconica

出演◇東山義久 上原理生 海宝直人 小林遼介

7/1819◎赤坂BLITZ

〈お問い合わせ〉赤坂BLITZインフォメーションダイヤル 03-5793-8878(平日13時~18)


3人の座談会記事はこちら↓
http://kangekiyoho.blog.jp/archives/52002569.html

現在発売中の演劇ぶっく8月号にて『GALAXY DREAM』出演にむけたインタビュー掲載!
kick0701

話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど
header_rogo

お得なチケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

真飛聖は「心が笑っていること」

Matobi

【あなたの活力源は?】

よく笑うことですね。心が笑っていることです。もちろん生きていれば心が笑っていなくても、笑顔でいなければならないこともありますが、極力そうではなく、心が笑っていること。そうすれば周りも元気になれるんです。私は宝塚時代、トップとして皆をひっぱっていく立場に立たせて頂いていたので、私が元気がないと、皆が、花組の80人が心配して元気がなくなっちゃうと感じていて。いくら見た目が元気でも心が元気でないといけないんだ、ということをすごく学んだんです。ですから、心が元気でいることがモットーであり、活力源ですね。


【プロフィール】

真飛聖

まとぶせい○神奈川県出身。95年宝塚歌劇団入団。07年花組トップに就任、114月に『愛のプレリュード/Le Paradis!!(ル パラディ)~聖なる時間~』を最後に宝塚を退団。12年4月『37歳で医者になった僕~研修医純情物語~』(関西テレビ)でドラマデビュー。近年の主な舞台に、『ON THE TOWN』『スタンド・バイ・ユー 家庭内再婚』『もとの黙阿弥』『恋と音楽 FINAL~時間劇場の奇跡~』など。ドラマとしてはWOWOW連続ドラマ『トクソウ』『しんがり~山一証券最後の聖戦~』NTV『Dr倫太郎』EX『遺産相続』TBS『わたしを離さないで』など。また、未公開映画2本が秋から年明けに予定として控えている。


【公演予定】
myfairlady

ミュージカル『マイ・フェア・レディ』

脚本・作詞◇アラン・ジェイ・ラナー

音楽◇フレデリック・ロウ

翻訳・訳詞・演出◇G2

出演◇霧矢大夢/真飛聖(Wキャスト) 寺脇康文 田山涼成 松尾貴史 寿ひずる 水田航生 麻生かほ里 高橋惠子 他

7/108/7◎東京芸術劇場プレイハウス

〈お問い合わせ〉東宝テレザーブ 03-3201-77779時半~17時半)

8/1314◎愛知県芸術劇場大ホール

〈お問い合わせ〉キョードー東海 052-972-7466 (月~土10時~19時、日・祝休) 

8/2022◎梅田芸術劇場メインホール

〈お問い合わせ〉梅田芸術劇場メインホール06-6377-3800(10時~18)


現在発売中の演劇ぶっく8月号にて『マイ・フェア・レディ』出演にむけたインタビュー掲載!
kick0701

話題作のレビュー、製作発表、稽古場レポート、インタビューなど
header_rogo

お得なチケットいろいろ販売中!
shop_rogo_l

記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
8月
【風煉ダンス】反町鬼郎、山内一生、吉成淳一、内田晴子
風間杜夫
平野良、滝川英治、浅井さやか
わかぎゑふ、三上真史
【FUKAIPRODUCE羽衣】深井順子、糸井幸之介
眞嶋秀斗、井上正大
【FunIQ】辻貴大
【風煉ダンス】白崎映美、伊藤ヨタロウ、林周一、笠原真志
【劇団きらら】池田美樹、オニムラルミ、有門正太郎、磯田渉、はまもとゆうか
【範宙遊泳】山本卓卓
7月
坂元健児、高田翔
【イキウメ】前川知大
水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン
村井良大、堂珍嘉邦、ユナク
早乙女友貴、Elina
【DRUM TAO】江良拓哉、岸野央明
西田シャトナー、安西慎太郎
瀬央ゆりあ
【キャラメルボックス】阿部丈二、森下亮
後藤ひろひと
【OSK日本歌劇団】華月奏、翼和希
柳下大
彩吹真央
早乙女太一
6月
北川大輔、田辺茂範
粟根まこと、植本純米
鴻上尚史
【劇団子供鉅人】
唐橋充、藤原祐規
【扉座】山中崇史
吉田栄作、保坂知寿
玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人
朝海ひかる
【動物電気】&樋口真嗣(映画監督)
5月
土居裕子
喜多村緑郎、河合雪之丞
【カムカムミニキーナ】八嶋智人、藤田記子
岡田達也
豊原功補
來河侑希、杉山至、鈴木茉美、栗田学武
森新吾、梅田彩佳、風花舞
朝美絢
原田優一、はいだしょうこ
水夏希
4月
片岡愛之助
マルシア、彩乃かなみ
【動物電気】辻修、ヨシケン改
池田純矢
清水順二、緒月遠麻
白石加代子、麿赤兒
山崎樹範
村井良大、中川晃教
3月
市村正親、ウエンツ瑛士、柿澤勇人
宅間孝行、鈴木杏樹
浦井健治
青木豪、瀬奈じゅん
凰稀かなめ
【イッツフォーリーズ】井上一馬、大塚庸介
紫吹淳、壮一帆
柚香光
今井翼、瀧本美織
2月
【花組芝居】加納幸和、【ロリータ男爵】田辺茂範
内藤大希、橋本じゅん、相葉裕樹、生田絵梨花、小南満佑子、鈴木ほのか、唯月ふうか、松原凜子、二宮愛奈
山本涼介、長野里美
城田優
渥美博
矢田悠祐、水夏希
【劇団サムライナッツ】伊藤優佑、ほなみ奈穂、鈴木里美、真望、松崎剛也
浦井健治
味方良介、黒羽麻璃央
2017年/1月
三津谷亮、宮崎秋人、荒井敦史、池岡亮介
霧矢大夢、赤根那奈
ROLLY
中尾拳也、沖野晃司、眞嶋秀斗、松村龍之介
東山義久、大山真志
児玉明子
渡辺えり
久保田秀敏
柚希礼音、橋本さとし、マイコ
綺咲愛里
2016年以降の
バックナンバー