旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

カムカムミニキーナ『>(ダイナリィ)』

2016年08月

真麻里都(OSK日本歌劇団)は「ダンス」

Maasa

【あなたの活力源は?】

私はやはりダンスです。ダンスしかないと思います。踊りを観ることもそうですし、自分自身が踊ることもそうだと思います。正直踊ってばかりはたいへんなんですけれど(笑)、でも踊りがなかったらダメなんだろうなと思います。舞台で踊るための活力源が踊ることというのは、あれ?と思われるかも知れませんが(笑)、でも私の中ではすべてが踊りにつながっています。

【プロフィール】
まあさりと○京都市出身。06年『春のおどり』で初舞台。日舞、洋舞共に優れたOSK屈指のダンサーとして、また演技力にも優れた男役スターとしてOSK日本歌劇団次世代を牽引する主力スターの1人。13年松竹座公演『春のおどり』では、「三番叟」のメインを務め、三名の共演者と共に三面鏡に映っているとしか思えない舞を披露し、観客を驚かせた。指先にまで神経の行き届いた洋舞でも、キレの良いダンスで注目を集め、特にタップダンスを得意としている。『カルディアの鷹』『カンタレラ2016〜愛と裏切りの毒薬』では、色の濃い個性的な役柄を巧みに演じ、評価を高めた。11月〜12月『ROMEO&JULIET』の特別出演が控えている。

【次回予定】
crystalpasshion

OSK日本歌劇団
『CRYSTAL PASSION 2016 〜情熱の結晶〜』
第一部 Higher 〜空へ〜
作・演出・振付◇麻咲梨乃
音楽◇竹内一宏
第二部 BLACK AND GOLD
作・演出・振付◇三井聡
音楽◇麻吉文
出演◇真麻里都、楊琳、恋羽みう、愛瀬光、舞美りら、遥花ここ
翼和希、麗羅リコ、千咲えみ、壱弥ゆう、柚咲ふう、雅晴日
●8/27〜9/4◎近鉄アート館
〈料金〉SS席 7,500円 S席 6,000円 A席 4,000円/学割(A席) 2,000円(小学生〜大学生・専門学校生)U-25(S席)5,000円(25歳以下の方がご利用になれます)
※当日券は前売価格に500円が加算されます。
〈お問い合わせ〉OSK日本歌劇団 06-6251-3091(10時〜17時)
近鉄アート館チケットセンター 0570-023-300(10時〜18時) http://cncn.jp/art-kan/  
●9/9〜11◎三越劇場
〈料金〉7,500円(全席指定)
〈お問い合わせ〉OSK日本歌劇団 06-6251-3091(10時〜17時)
三越劇場 0120-03-9354(10時30分〜18時) http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/theater/  

公式ホームページ


kick

shop

nikkan

engeki

首藤康之は「毎日のバレエのレッスン」

shutou

【あなたの活力源は?】

毎日バレエのレッスンをすることが活力源です。レッスンをすることで、自信が持ててニュートラルになれますから。時間は日によって違うのですが、だいたい2時間くらいです。バレエは特殊なポジションをとるので、休むとそのための筋肉が普通の方向に向かってしまうので、そうならないようにという肉体的な理由もありますが、僕の場合は、まずは精神的な部分でレッスンをしていることが多いです。

【プロフィール】
しゅとうやすゆき〇9歳からバレエを始め、15歳で東京バレエ団に入団(2004年退団)、19歳で『眠れる森の美女』の王子で主役デビュー。その後も古典作品をはじめ、モーリス・ベジャール、イリ・キリアン、ジョン・ノイマイヤー、マシュー・ボーンをはじめとした世界的現代振付家の作品に多数主演。また、浅野忠信監督『トーリ』、黒沢清監督『岸辺の旅』、ジョー・カラルコ演出『SHAKESPEARE' S R&J』、小野寺修二演出『空白に落ちた男』、長塚圭史演出『音のいない世界で』など、映像、舞台でも活躍。また、近年では『Shakespeare THE SONNETS』など中村恩恵との創作活動も積極的におこなっている。

【次回予定】
岡崎音楽祭オープニング公演
日時:2016年9月3日(土) 13:00開場 13:30開演
場所:ロームシアター京都(メインホール)

公式ホームページ


kick

shop

nikkan

engeki

⻘⽊⽞徳は「好奇心」

Aoki

【あなたの活力源は?】

好奇心ですね。その好奇心を持つための原動力になるのが、映画を観たり本を読んだりすることで、そういうものに触れて、何かに憧れたり夢を持つと、どんどん力が湧いてきて、世の中に疲れないというか、現実に疲れない。そしてアクティブになれるというか、「ああしたい」とか「こうしたい」とか行動力も出てきます。ということで、好奇心が活力になっています。

【プロフィール】
あおきつねのり○ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン跡部景吾役で俳優デビュー。舞台『もののふ白き虎』、ミュージカル『リボンの騎士』など舞台やミュージカルに数多く出演。映像作品としては ドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』に戦極凌馬役でレギュラ-出演し、自身が主演を務めた『鎧武/ガイム外伝仮面ライダーデューク/仮面ライダーナックルロックシード版』DVDはシリーズ初のオリコンDVDランキング首位を獲得し話題となった。昨年公開された出演映画『Mr.マックスマン』(第7回沖縄国際映画祭出品作品)の続編映画『Bros.マックスマン』は今秋公開予定。映画『闇金ドッグス』シリーズに1から3まで出演、『闇金ドッグズ3』では主演を務める。映画『コープスパーティー Book of Shadows』は2016年7月31日公開。映画『インターン!』は2016年11月公開予定。

【次回予定】
tsumuru_ookami
もののふシリーズ
舞台『瞑るおおかみ⿊き鴨』
作・演出◇⻄⽥大輔
出演◇⻘⽊⽞徳/鈴⽊勝吾 早⼄⼥友貴 ⻫藤秀翼 佐伯大地 伊崎龍次郎//内海光司 //松⽥凌/荒⽊宏文/大澄賢也 他
9/1~11◎天王洲銀河劇場、9/19~20◎森ノ宮ピロティホール、9/22◎北九州芸術劇場 大ホール
〈お問い合わせ〉東京/サンライズプロモーション東京0570-00-3337、大阪/キョードーインフォメーション 0570-200-888、北九州/キョードー⻄日本 092-714-015


kick

shop

nikkan

engeki

紫藤りゅうは「うなぎ」

Shidou

【あなたの活力源は?】

私はウナギが好きで、ウナギってすごいパワーになるので、ここで頑張らなければ!という時には必ずウナギを食べるようにしています。風邪などをひいて寝込むと、ゼリーやプリンが食べたいと思われる方が多いと思うのですが、私はそういう時にも昔からウナギが食べたいと思っていました。ですから、自分が元気がないなぁと思ったらうな重を食べるようにしていて、それが活力になっています。

【プロフィール】
しどうりゅう○東京都出身。10年『スカーレット・ピンパーネル』で初舞台を踏んだ96期生。11年、代役による役替わりで務めた『ノバ・ボサ・ノバ』宝塚大劇場新人公演のドア・ボーイ役で一躍注目を集める。13年『ロミオとジュリエット』のマーキューシオ、14年『The Lost Glory』のカーティス、15年『ガイズ&ドールズ』のネイサンと、それぞれの新人公演で着実にステップアップを重ね、16年『こうもり』のファルケ博士で新人公演初主演。爽やかな雰囲気を持った二枚目男役ホープとして躍進中。

【次回予定】

hoshigumi
星組公演
グランステージ
『桜華に舞え』-SAMURAI The FINAL-
作・演出◇齋藤 吉正

ロマンチック・レビュー
『ロマンス!!(Romance)』
作・演出◇岡田 敬二

出演◇北翔 海莉 妃海 風  他

8/26~10/3◎宝塚大劇場、10/21~11/20◎東京宝塚劇場



kick

shop

nikkan

engeki

作・演出の前田司郎と主演の山田裕貴は「仕事」「旅行?」

Yamada_Maeda
山田裕貴  前田司郎
【あなたの活力源は?】
山田 仕事が決まった報告をもらう瞬間は「あー、頑張ろう!!」ってなります。活力源です。『宮本武蔵(完全版)』が決まった時も本当に嬉しかったですし、俳優として頑張ろうという気持ちになりました。
前田 なんだろうなぁ……。友達と飲みに行く、ですかね。量はあまり飲まないんですけど、飲みに行く回数は結構。あとは旅行とか。最近だと西伊豆の温泉へ行きました。カニを食べました。普通の答えだ(笑)。

【プロフィール】
前田司郎(右) 
まえだしろう○77年生まれ、東京都出身。作家、演出家、映画監督、俳優、劇団「五反田団」主宰。97年、大学在学中に五反田団を結成。以降全作品で作・演出を務める。戯曲『生きてるものはいないのか』にて第52回岸田國士戯曲賞、小説『夏の水の半魚人』にて三島由紀夫賞、NHKドラマ『徒歩7分』にて向田邦子賞を受賞。現在、映画『ふきげんな過去』(脚本・監督)が公開中。

山田裕貴(左)
やまだゆうき○90年生まれ、愛知県出身。俳優。11年に『海賊戦隊ゴーカイジャー』にてデビュー。以降、映画『ホットロード』、『ストロボ・エッジ』を始め、映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍する。前田司郎脚本・監督による映画『ふきげんな過去』にも出演。映画『HiGH&LOW THE MOVIE』が7/16に、映画『青空エール』が8/20に公開予定。また、NHKプレミアムドラマ『受験のシンデレラ』(7/10より毎週日曜)、TBS『死幣 −DEATH CASH−』(7/13より毎週水曜)に出演。『宮本武蔵(完全版)』が初主演舞台となる。
 
【公演情報】
miyamoto
『宮本武蔵(完全版)』
作・演出◇前田司郎
出演◇山田裕貴 矢崎広 遠藤雄弥 金子岳憲 鮎川桃果 大山雄史(五反田団) 山村崇子・内田慈 志賀廣太郎
8/19〜29◎東京芸術劇場 シアターイースト
〈お問い合わせAge Global Networks 03-3587-2120(平日11:00〜17:00)
https://musashi-stage.themedia.jp/



kick 

shop 

nikkan 

engeki
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
8月
【風煉ダンス】反町鬼郎、山内一生、吉成淳一、内田晴子
風間杜夫
平野良、滝川英治、浅井さやか
わかぎゑふ、三上真史
【FUKAIPRODUCE羽衣】深井順子、糸井幸之介
眞嶋秀斗、井上正大
【FunIQ】辻貴大
【風煉ダンス】白崎映美、伊藤ヨタロウ、林周一、笠原真志
【劇団きらら】池田美樹、オニムラルミ、有門正太郎、磯田渉、はまもとゆうか
【範宙遊泳】山本卓卓
7月
坂元健児、高田翔
【イキウメ】前川知大
水樹奈々、平原綾香、中川晃教、伊礼彼方、ソニン
村井良大、堂珍嘉邦、ユナク
早乙女友貴、Elina
【DRUM TAO】江良拓哉、岸野央明
西田シャトナー、安西慎太郎
瀬央ゆりあ
【キャラメルボックス】阿部丈二、森下亮
後藤ひろひと
【OSK日本歌劇団】華月奏、翼和希
柳下大
彩吹真央
早乙女太一
6月
北川大輔、田辺茂範
粟根まこと、植本純米
鴻上尚史
【劇団子供鉅人】
唐橋充、藤原祐規
【扉座】山中崇史
吉田栄作、保坂知寿
玉野和紀、吉野圭吾、東山義久、西村直人
朝海ひかる
【動物電気】&樋口真嗣(映画監督)
5月
土居裕子
喜多村緑郎、河合雪之丞
【カムカムミニキーナ】八嶋智人、藤田記子
岡田達也
豊原功補
來河侑希、杉山至、鈴木茉美、栗田学武
森新吾、梅田彩佳、風花舞
朝美絢
原田優一、はいだしょうこ
水夏希
4月
片岡愛之助
マルシア、彩乃かなみ
【動物電気】辻修、ヨシケン改
池田純矢
清水順二、緒月遠麻
白石加代子、麿赤兒
山崎樹範
村井良大、中川晃教
3月
市村正親、ウエンツ瑛士、柿澤勇人
宅間孝行、鈴木杏樹
浦井健治
青木豪、瀬奈じゅん
凰稀かなめ
【イッツフォーリーズ】井上一馬、大塚庸介
紫吹淳、壮一帆
柚香光
今井翼、瀧本美織
2月
【花組芝居】加納幸和、【ロリータ男爵】田辺茂範
内藤大希、橋本じゅん、相葉裕樹、生田絵梨花、小南満佑子、鈴木ほのか、唯月ふうか、松原凜子、二宮愛奈
山本涼介、長野里美
城田優
渥美博
矢田悠祐、水夏希
【劇団サムライナッツ】伊藤優佑、ほなみ奈穂、鈴木里美、真望、松崎剛也
浦井健治
味方良介、黒羽麻璃央
2017年/1月
三津谷亮、宮崎秋人、荒井敦史、池岡亮介
霧矢大夢、赤根那奈
ROLLY
中尾拳也、沖野晃司、眞嶋秀斗、松村龍之介
東山義久、大山真志
児玉明子
渡辺えり
久保田秀敏
柚希礼音、橋本さとし、マイコ
綺咲愛里
2016年以降の
バックナンバー