旬の演劇人たちへのキーポイントQ&A「あなたの活力源は何ですか?」 さまざまな答えの中から、創作のヒミツが見えてくること必定!?デス!

えんぶ最新号

2016年10月

小野賢章に聞いた!

ONO

10月の「演劇人の活力源」は【Special Edition】俳優編!
(1)より良い俳優になるために「鍛えていること、心がけていること」は?
(2)あなたにとっての「俳優の活力源」を教えてください。

(1)相手の台詞を聞くことを心がけています。台詞は会話なので、今相手が発した言葉として受け止めて、自分の台詞を言う。それが自然にいつもできるように、常に意識しています。あとはいつもアンテナを張って知識量を増やす努力を続けています。色々な役を演じるために、まず人として、人間力を高めていきたいと思っています。
(2)楽しませたいという気持ちが常にあるので、カーテンコールなどで反応が返ってくること。アニメなら「この役が大好きでいつも元気をもらっています」と言ってもらえること。楽しんでくれているという反応が、演じる活力になります。

おのけんしょう○89年生まれ。福岡県出身。子役として活躍した後、俳優として多くのドラマ、映画、舞台と多彩な活動を続けている。また『ハリー・ポッターシリーズ』で、ハリー・ポッター役の日本語吹替えをきっかけに、声優としても数多くの作品に携わり、14年には歌手デビューするなど活躍を広げている。17年にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』マーキューシオ役での出演が控えている。
 


enbu2016-10



kick

shop

nikkan

engeki

森田剛に聞きました。(今年8月当時の情報です)

10月の「演劇人の活力源」は【Special Edition】俳優編!
(1)より良い俳優になるために「鍛えていること、心がけていること」は?
(2)あなたにとっての「俳優の活力源」を教えてください。

(1)舞台は何ヶ月も一緒にいるし、毎日会うし、ずっと一緒だから、その期間だけでいいから信頼してもらいたいし、僕も信じたい。そういう関係を築きたいですし、築けるとそこを含めて舞台っていいなと思います。
(2)最近はないな・・・差し入れかな? 置いてある中で気になったものを食べたりしてますけど、でも活力源じゃないなあ・・・うーん・・・やっぱりないです(笑)。

もりたごう○79年生まれ、埼玉県出身。V6のメンバー。TVドラマや映画、歌番組やバラエティー番組など多方面で活躍している。05年に劇団☆新感線の『荒神~AraJinn~』で舞台初主演。以来、いのうえ歌舞伎☆號『IZO』(08年)、蜷川幸雄演出『血は立ったまま眠っている』(10年)、宮本亜門演出『金閣寺』(11年、12年)、蜷川演出『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~』(13年)、『鉈切り丸』(13年)、『夜中に犬に起こった奇妙な事件』(14年)、『ブエノスアイレス午前零時』(14年)など。また今年5月公開の映画『ヒメアノ~ル』に主演している。

※取材は『ビニールの城』上演中の8月初旬に行いました。  
 

現在発売中のえんぶ2016年10月号では、インタビューと出演舞台『ビニールの城』写真を掲載中!
enbu2016-10




kick

shop

nikkan

engeki

浦井健治に聞いた!

Urai

10月の「演劇人の活力源」は【Special Edition】俳優編!
(1)より良い俳優になるために「鍛えていること、心がけていること」は?
(2)あなたにとっての「俳優の活力源」を教えてください。

(1)どんなことにも興味を持つこと。好奇心をなくさないことを心がけています。
(2)舞台、映画、ドラマを見ること。人と話すこと。ファンの方ひとりひとりの存在。焼き肉。

うらいけんじ○81年生まれ。東京都出身。00年俳優デビュー。04年『エリザベート』のルドルフ役に抜擢され、以降、数々の舞台に出演、映像でも活躍中。菊田一夫演劇賞、紀伊國屋演劇賞個人賞、読売演劇大賞は杉村春子賞と最優秀男優賞を受賞。近年の舞台は『THE BIG FELLAH ビッグ・フェラー』『タイトル・オブ・ショウ『アルジャーノンに花束を』『星ノ数ホド』『ボンベイドリームス』『デスノート The Musical』『トロイラスとクレシダ』『アルカディア』『あわれ彼女は娼婦』など。またテレビドラマにも立て続けに出演するなど活動の幅を広げている。8月に1stソロアルバム『Wonderland』をリリース、9月29日には東京国際フォーラム・ホールAにて初ソロコンサートも開催。また11月〜12月『ヘンリー四世』二部作、17年2月にはミュージカル『ビッグ・フィッシュ』への出演が控えている。

【出演情報】
『ヘンリー四世 第一部 ‐混沌‐・第二部 ‐戴冠‐』
作◇ウィリアム・シェイクスピア
翻訳◇小田島雄志
演出◇鵜山仁
出演◇浦井健治 岡本健一 ラサール石井 ・ 中嶋しゅう 佐藤B作 ほか
11/26~12/22◎新国立劇場 中劇場
http://www.nntt.jac.go.jp/special/henry4/
 

現在発売中のえんぶ2016年10月号では、浦井健治出演『王家の紋章』舞台写真&インタビューを掲載中です!
enbu2016-10



kick

shop

nikkan

engeki

壮一帆・紺野まひる・一路真輝に聞いた!

tobira-3nin

10月の「演劇人の活力源」は【Special Edition】俳優編!
(1)より良い俳優になるために「鍛えていること、心がけていること」は?
(2)あなたにとっての「俳優の活力源」を教えてください。

壮一帆
(1)私はすごく人間観察が好きで、何を見ても「これは芝居に生かせるかも?」と考えています。それから「そう来たか!」と言われるのが好きなので、いかに人と違う切り口、面白いところを見つけるかですね。
(2)人が好きなので、色々な方との出会い、話している時間。あとはやはり宝塚を観に行くことですね。初心に帰って「頑張ろう」と思えます。
Mrs.Sou
そうかずほ○兵庫県出身。96年宝塚歌劇団に入団。12年、雪組トップスターに。14年『一夢庵風流記・前田慶次』の前田慶次とショー『My Dream TAKARAZUKA』で宝塚を退団。コンサート活動などを経て、16年『エドウィン・ドルードの謎』で本格的な女優活動をスタートし、舞台『Honganji~リターンズ~』にも出演。17年春に『細雪』への出演が控えている。 

紺野まひる
(1)日常の些細なことにも感動すること。子供が初めて言葉を発したりするのも大きな感動ですが、例えば本当に小さなことに「ありがとうございます」と言って頂いて、それに心が動く。そういうことが役者としてトレーニングになるように思います。
(2)何故この仕事をやっているのかと自分をとことん掘り下げてみると、やはり自分が楽しいからやれているんだなと。楽しいから、幸せでいられるから、それが活力源になっています。
Konno
こんのまひる○大阪府出身。96年に宝塚歌劇団に入団。02年絵麻緒ゆうの相手役として雪組トップ娘役に就任。『殉情』(「春琴抄」)の春琴、『追憶のバルセロナ』のイザベルを務めて惜しまれつつ退団。女優に転身後は、テレビドラマ、映画など、映像作品を中心に精力的な活動を続けている。

一路真輝
(1)役者は、人生に無駄はないと心底思える仕事で、この仕事につけたことがまずラッキーだなと思いますし、すべてが自分の血となり肉となりますから、どんな小さなことでも心に留めておくようにしています。
(2)娘です。私にとって一番の応援団で、「ママの舞台が好き」と言ってくれる娘の言葉がなによりの活力源です。
Ichiro
いちろまき○愛知県出身。82年宝塚歌劇団に入団。93年雪組トップスターに。96年日本初演となったミュージカル『エリザベート』のトート役を最後に宝塚を退団。以降、女優としてミュージカルを中心に活躍、近年ではストレート・プレイにも積極的に挑戦している。第22回菊田一夫演劇賞、第12回読売演劇大賞優秀女優賞受賞。第37回松尾芸能賞受賞。17年2月『君はどこにいるの』への出演が控えている。

【公演情報】
tobira
『扉の向こう側』
作◇アラン・エイクボーン
演出◇板垣恭一  
出演◇壮一帆 紺野まひる 岸祐二 泉見洋平 吉原光夫 一路真輝  
11/11~13◎兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール 
11/16~23◎東京芸術劇場 プレイハウス
11/28◎名古屋青少年文化センター アートピアホール 
〈お問い合わせ〉
キューブ 03-5485-2252(平日12:00~18:00)


現在発売中のえんぶ2016年10月号に3人に舞台『扉の向こう側』への意気込みなどを聞いたインタビュー掲載中!
enbu2016-10




kick 

shop 

nikkan 

engeki

高橋一生に聞きました!

Takahashi

10月の「演劇人の活力源」は【Special Edition】俳優編!
(1)より良い俳優になるために「鍛えていること、心がけていること」は?
(2)あなたにとっての「俳優の活力源」を教えてください。

(1)下半身を鍛えたくてトレーニングしています。特に太腿って大事だなと思うので。最近、大好きな山登りができなくなってしまったこともあって、スキャンした断面で見ると太腿の筋肉が脂肪に変わってて。舞台はもちろん映像も下半身の支えが大事なので、鍛え直してます。
(2)自分の時間を持つこと。最近オンとオフが切り換えにくくなっててまずいんです。好きなことをする時間、プラモデルを組み立てるとか集中できることを見つけて、自分を開放しています。

たかはしいっせい○80年生まれ、東京都出身。テレビ、舞台と幅広く活躍中。最近の主な出演作品は、舞台『元禄港歌−千年の恋の森−』、映画『シン・ゴジラ』、ドラマ『民王』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』『僕のヤバイ妻』『グ・ラ・メ!~総理の料理番〜』など。12年『4 four』の演技で第67回文化庁芸術祭賞演劇部門芸術祭新人賞を受賞。来年のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の出演が控えている。

【出演情報】
NHK BSプレミアムよるドラマ『プリンセスメゾン』(10/25スタート)
http://www.nhk.or.jp/pyd/princessmaison/
 

現在発売中のえんぶ2016年10月号では、高橋一生出演『レディエント・バーミン』舞台写真&インタビューを掲載中です!
enbu2016-10



1021



kick

shop

nikkan

engeki
記事検索
演劇キック えんぶSHOP
演劇人の活力源
バックナンバー
11月
聖乃あすか
杉原邦生・中村橋之助
朝夏まなと
渡辺えり・キムラ緑子
水夏希・吉田栄作
水谷八重子・波乃久里子・喜多村緑郎・浜中文一
宮崎秋人・木村了
美羽あさひ・大湖せしる
【SKE48】北川愛乃・竹内彩姫
10月
磯貝龍虎・平野良・宮下雄也
宇梶剛士・山崎銀之丞・市川猿弥
壮一帆・愛加あゆ・藤重政孝・田村良太
永田聖一朗
【TRF】SAM・ETSU・CHIHARU
堺小春・矢柴俊博・中嶋朋子
入江甚儀・宮﨑香蓮
宅間孝行・大薮丘・前島亜美
廣瀬智紀
【花組芝居】加納幸和・丸川敬之
9月
山野海・司茂和彦・岩田和浩・浜谷康幸
吉沢悠
豊原功補・吉村界人
古谷大和・芹沢尚哉
良知真次・蘭乃はな
朝夏まなと&寺脇康文・神田沙也加&別所哲也
松金よね子・岡本麗・田岡美也子
矢島舞美・鈴木勝吾
8月
凰稀かなめ・染谷俊之・愛原実花・TETSU
音無美紀子
田村心・小沼将大
姿月あさと・水夏希
平間壮一
植田圭輔
森公美子
7月
【中野坂上デーモンズの憂鬱】松森モヘー
秋元才加・咲妃みゆ
良知真次・愛華みれ
安西慎太郎・多和田秀弥
錦織一清
彩吹真央・駒田一
福井晶一・原田優一・鯨井康介・上口耕平
鈴木京香・北村有起哉
小松準弥・味方良介・田中涼星
6月
【子供鉅人】キキ花香
高世麻央
中川晃教・凰稀かなめ
畑中智行
大倉孝二・ブルー&スカイ・池谷のぶえ
藤原祐規・佐藤祐吾
高木トモユキ・砂田桃子
石丸幹二・石井一孝・昆夏美
大原海輝・神里優希
喜多村緑郎・河合雪之丞・春本由香
5月
伊藤裕一
ミムラ・溝端淳平
深井順子・森下亮
東山義久・水夏希・上田遙
瀬戸かずや
【カムカムミニキーナ】松村武・八嶋智人
吉田鋼太郎・黒木瞳
佐藤永典・荒木宏文・上田堪大
赤澤遼太郎・小南光司
北乃きい
北翔海莉
中村七之助と木ノ下裕一
霧矢大夢・鈴木壮麻
北川大輔・池亀三太
【クロムモリブデン】『たまには海が泳げ!』出演者
4月
寺川長・高松良成・池田美樹・はまもとゆうか・オニムラルミ
浦井健治
藤原祐規・法月康平
玉城裕規・粟根まこと
三浦涼介・上原理生・渡辺大輔
山本芳樹・木津つばさ・横田龍儀・竹中凌平・栗田学武・鈴木茉美
伊勢直弘・櫻井圭登
小池徹平・加藤和樹
3月
板垣恭一
東啓介・柳下大
永久輝せあ
宅間孝行・篠田麻理子・松本享恭
碓井将大
玉野和紀・木戸邑弥・多和田秀弥・本田礼生・松田岳・古田一紀
後藤ひろひと・田辺茂範
丹下真寿美・久保田浩・坂田聡
舞羽美海
水夏希
2月
北澤秀人・木内健人
キムラ真・深澤大河
眞嶋秀斗
妃海風
相葉裕樹・ラサール石井・中川晃教
村井良大・玉城裕規
味方良介・石田明
【Da-iCE】花村想太
2018年/1月
大和田獏・藤澤志帆
大原櫻子
松本利夫
赤澤燈・有澤樟太郎・伊崎龍次郎
悠未ひろ
松岡充
古屋敬多・小坂涼太郎・三浦海里・小林亮太
東山義久・TAKA・DANIEL・法月康平
2017年以前の
バックナンバー