東さん近藤さん

【あなたの活力源は?】

近藤 (東さんに向かって)最近復活したタバコだろうね? 活力源は。
 (苦笑)。
近藤 はっきり言うと、いま俺がワーワー仕事をやって、次に(『紅小僧』の公演チラシを指さし)これがあるんですよ。つまり、テレビが撮り終わった、次の新しいテレビが始まる、の間にこれがある。私にとってこれがあるということが活力源なんだから。
 有り難うございます!
近藤 これに出るんだぜっていうのが活力源なんだから、これが終わったら活力がなくなるか? と言うと、また次にこういうものがあったら、それがまた活力源になる。つまり、続けてやるんですよ、彼ともう一本、芝居を。
 そうなんですよ。来年になるんですけど、続いてるんですよね。
−−東さんの活力源はいかがしょう?
 キレイ事じゃないですけど、芝居ですかねぇ。人の芝居を観たりとか、落ち込んだりもしますけど、これがあるから生きているので。観て、作って……。
近藤 俺ね、いっぺん「(小指を立てて)コレです」って言って欲しいんだよ。芝居やりながらずっと生きてきてるヤツがさ、「活力源は芝居です」なんて俺だってみっともないよ。だけど俺はもうこの歳だから小指立ててこんなこと出来ないじゃないか。お前はさ、「芝居は芝居でやっていますが、今の私の活力源はコレ、1、2、3……」くらいのこと言ってよ!
 活力源は芝居じゃなくて、コレです(笑)。


【プロフィール】
こんどうまさおみ○42年生まれ、京都府出身。俳優。アングラ劇団、映画のエキストラ等を経て、TVドラマ、映画、舞台を中心に幅広く活躍する。主な舞台出演作は『ラ・カージェ・オ・フォール』『雪国』『かもめ』など。

ひがしけんじ○64年生まれ、福岡県出身。劇作家、演出家、劇団桟敷童子主宰。新宿梁山泊を経て、99年に劇団桟敷童子を旗揚げ。以降全作品で作・演出・美術を手掛ける。12年には紀伊國屋演劇賞・個人賞、読売演劇大賞優秀演出家賞、鶴屋南北戯曲賞を受賞した。

【公演情報】
benikozou

劇団桟敷童子『紅小僧』
11/14~24◎下北沢 ザ・スズナリ
作◇サジキドウジ
演出◇東憲司
出演◇近藤正臣 板垣桃子 原口健太郎 池下重大 ほか
<料金>指定席¥4,000 自由席一般¥3,500 学生¥3,000 当日券¥4,500
<お問い合わせ>劇団桟敷童子 03-3375-8288
http://www8.plala.or.jp/s-douji/


近藤正臣・東憲司二人の対談インタビュー掲載!演劇ぶっく12月号好評発売中!
shop_rogo_sp

header_rogo

この連載のほか小説・エッセイ・日記など。今をときめく高校生〜演劇人らが執筆中!
side_nikkan_all