shutou

【あなたの活力源は?】

毎日バレエのレッスンをすることが活力源です。レッスンをすることで、自信が持ててニュートラルになれますから。時間は日によって違うのですが、だいたい2時間くらいです。バレエは特殊なポジションをとるので、休むとそのための筋肉が普通の方向に向かってしまうので、そうならないようにという肉体的な理由もありますが、僕の場合は、まずは精神的な部分でレッスンをしていることが多いです。

【プロフィール】
しゅとうやすゆき〇9歳からバレエを始め、15歳で東京バレエ団に入団(2004年退団)、19歳で『眠れる森の美女』の王子で主役デビュー。その後も古典作品をはじめ、モーリス・ベジャール、イリ・キリアン、ジョン・ノイマイヤー、マシュー・ボーンをはじめとした世界的現代振付家の作品に多数主演。また、浅野忠信監督『トーリ』、黒沢清監督『岸辺の旅』、ジョー・カラルコ演出『SHAKESPEARE' S R&J』、小野寺修二演出『空白に落ちた男』、長塚圭史演出『音のいない世界で』など、映像、舞台でも活躍。また、近年では『Shakespeare THE SONNETS』など中村恩恵との創作活動も積極的におこなっている。

【次回予定】
岡崎音楽祭オープニング公演
日時:2016年9月3日(土) 13:00開場 13:30開演
場所:ロームシアター京都(メインホール)

公式ホームページ


kick

shop

nikkan

engeki