OSK_2nin

【あなたの活力源は?】
 先に話して(笑)。
舞美 私からですか?(笑)活力源は、最終的には客席から観てくださっているお客様の拍手だと思うのですが。
 あー、もうそれはもちろんね。
舞美 そこに行く前に、ゼロから作りだす時の色々な方の思い、演者もスタッフの方もすべてが1つになって、その1員になっているという感覚、そのパワーが活力源になります。それを経てお客様に表現としてお伝えすることができるので、生み出そうとする過程の全ての思いが活力になると思います。
 私は自分の向上心であったり、作品ごとに出会える新しい先生方との出会いが、活力になっている気がします。馴染みのある先生はもちろんなのですが、松竹座や、新橋演舞場などの大きな公演の時には、新しい先生方との出会いが沢山あって、そこから得られるものが大きな活力になります。お客様の拍手に至っては、活力というよりも更に「ごほうび」という気持ちで。
舞美 あー、わかります!
 それは大きな喜びなので。ですから活力は、そういう出会いや学びから得ているのだと思います。

【プロフィール】
楊琳(右)
やんりん○大阪松竹座『レビュー春のおどり』で初舞台を踏む。2010年には『上海国際博覧会(上海万博)』公演に出演。2011年のゲストハウス「オ・セイリュウ」公演の開幕では主演を務め、2014年『開幕ベルは殺しのあとに~刑事Xの華麗なる事件簿~』では、主演の桐生麻耶を追い詰める刑事役を好演。また『紅に燃ゆる~真田幸村 紅蓮の奏乱~』では、霧隠才蔵を硬軟織り交ぜた卓越した演技で活写した。秀でたスタイルと容姿を生かして、男役・娘役の二役をこなすなど、器用な一面も見せており、主力劇団員の1人として活躍を続けている。

舞美りら(左) 
まいみりら○2010年初舞台。2014年には『開幕ベルは殺しのあとに~刑事Xの華麗なる事件簿~』『プリメール物語~愛の奇跡』のヒロインを連続してつとめ、また同年には大阪松竹座『道頓堀パラダイス』外部出演を果たし、大役を好演した。『カンタレラ2016~愛と裏切りの毒薬~』でもヒロイン役をつとめ、レビューショーでは持ち前のスタイルとバレエスキルを活かしたダンス場面で躍動。今、最も期待される娘役の1人として活躍を続けている。

【公演情報】
romeo&juliet 
ウィリアム・シェイクスピア没後400年
DANCE REVUE『ROMEO&JULIET』
原作◇ウィリアム・シェイクスピア
作・演出・振付◇上島雪夫
出演◇楊琳、悠浦あやと、舞美りら、和紗くるみ、千咲えみ、栞さな、登堂結斗、朔矢しゅう、袖咲ふう、椿りょう/真麻里都(特別出演)/朝香櫻子、緋波亜紀(特別専科)
●11/19〜27◎近鉄アート館
●12/2〜4◎博品館劇場
〈料金〉SS席7,500円、S席6,000円、A席(自由席)4,000円、A席学割(自由席)2,000円 U-25(S席)5,000円、はじめて割(S席)6,000円、学生3人割(自由席)4,500円(税込)
〈お問い合わせ〉OSK日本歌劇団 06-6251-3091(平日10時〜17時)




えんぶ最新号予約受付中!




kick 

shop 

nikkan 

engeki