samu-nuts
伊藤優佑 ほなみ奈穂 鈴木里美 真望 松崎剛也

【あなたの活力源は?】
ほなみ 食べること!おいしい物食べるために生きてる!
——種類は何ですか?
ほなみ お肉!美味しいお肉食べるために一週間の仕事を頑張る。
真望 よく食べるよね。
——たくさんお肉を食べても太らないんですね?
全員 うらやましい!
ほなみ 一日一食だから。
全員 え!?
松崎 一日一食!?
ほなみ 朝昼食べないんですよ。お昼の休憩は寝たくて、朝は寝坊するから食べないんです。だからお昼ご飯の時間は寝て、空腹は仕事中にお味噌汁とか飲んでごまかして、夕飯をちゃんと食べる。
松崎 お腹空かないの?
ほなみ それより眠いですね。
真望 朝ご飯食べてないから眠いんじゃなくて?
松崎 そういう話?
真望 そういうことじゃない?
松崎 でもその分、夕食にかける思いが。
ほなみ かけます!かけますね。夕飯にかけます。
真望 すごい食べるもんね。
ほなみ 食べます。
——何年間くらそういうこと続けてるんですか?
ほなみ 社会人になってから。学生の頃はお昼は食べてたんで。ここ4年くらいですね。
——いいですね、コンディションさえよければ。とりあえず。
ほなみ 今のところ・・・特に問題ないと思う。
鈴木 やばい、活力源がないことが判明してきた。わたし芝居がなかったら死ぬしかない(笑)みたいな。
松崎 つまんない人生だなー! ぼくはありますよ、スポーツ観戦好きなんで。サッカー観戦です。ぼく駒ヶ根市の姉妹都市の磐田市、にあるジュビロ磐田のファンクラブに入ってまして。とうとうこないだ、息子をスタジアムデビューさせました。
——息子はサッカー分かるんですか?
松崎 息子は1歳9ヶ月なんで、分かんないですけど、動画を見ると「サッカー、サッカー」って言います。会場ではお客さんの応援を見て一緒に手をたたいたりとか。試合は半分寝てましたけど。応援のことをサッカーって思っているかもしれないですね。サポーターは応援するだけなので気が楽です。スタジアムに行って大声出したりするのは解放できますしね。でも勝ち負けがあるので、負けが込んでくるとつらいです。
真望 わたしは、保育士やってるんですけど、今の活力源は子供たちです。仕事で舞台に出れなくなることとかちょいちょいあって、「うーん!」って思うこともあるんですけど、今、なんでこんなに楽しくやれてるのかなと思うと、子供たちがいるからかなと。だから私は仕事になっちゃうのかな。子供たちからいろいろ元気もらっていますね。
松崎 仕事だけど、子供好きだよね? 仕事で疲れてるだろうに、うちの息子をあやしてくれたりして。
真望 もうかわいくてかわいくて。子供に疲れさせられもするんですけど(笑)。
鈴木 すごい考えたんですけど、わたし、猫ですかね。
——ウサギも飼ってらっしゃいますよね?
鈴木 ウサギは何もわたしに返してくれない。
全員 わはははは。
松崎 ウサギはそういう動物なんでしょ?
鈴木 ウサギは私がひたすら水とえさを与え続けて、生きてるだけなんです。すごい嫌がるので、抱かせてくれないし、何か訴えるわけでもない。ウサギは1人で生きていけるんです。
松崎 猫は?
鈴木 猫はね、彼氏ですよ。やばいやばい。
全員 ははは。
ほなみ わかるー! わかるー!
鈴木 猫はね、どこでも一緒がいいんです。お風呂も絶対一緒。私がお風呂に入ると扉のところに来て「にゃーにゃー」って鳴き出すんですよ。それで扉を開けるととーんと入って、浴槽の横にとととと来て、蓋の上に座るんです。それでずーっと見てるんですよ。トイレもすぐついてきて。「いや、すぐ帰るから」と言っても来ちゃうし。寝るときも絶対、片方の肘をわたしのお腹にどーんと乗せて寝る感じ。朝、メイクするときも膝の上に必ず来るし。ここまで生活、一緒になっちゃうんだみたいな。本当に、かわいいんですけどね。
真望 猫って気まぐれで来たいときだけ来るみたいな印象ですけど、みーさんのところは違うんですよね。
鈴木 圧倒的に来ちゃうんですよ。(伊藤)優佑にも聞いてやってください(笑)。
——伊藤さんは何が活力源ですか?
伊藤 ぼくは今は家でビールを飲みながら、女子野球を見るのが楽しみです。
——男の野球ではダメ?
伊藤 男の野球ももちろん、好きです。プロ野球だと今年は広島と楽天を応援していて。高校野球も好きでよく見ますけど、女子野球は、プロとアマチュアがやっても、ある程度の勝負になるので楽しいです。
鈴木 (小声で)違うでしょ! 試合を見てかわいい子を見つけるのが好きなんでしょ!
伊藤 プロ野球だと、ユニフォームシャツの袖がないんですけど、アマチュアはユニフォームの袖があって、ぼくは袖がある方がいいんです。
——袖があったらダメなんですか?
伊藤 袖がある方が・・・・・・、なんか袖無しだとちゃんとしてないかなと。あとは帽子の形とかグローブの手入れ具合などを観察して、好みの選手を見つけながら試合を見る。
鈴木 気持ちが悪いでしょ?
全員 ははははは。
鈴木 この流れでまなみん(真望)、言っちゃいなよ。
真望 わたし太ったんですよ。そしたら「そのお尻、キャッチャー向きだよね」って言って、ちょっとしゃがんでみて。とか。
伊藤 本当! ユニホームとか着て欲しいもん!
松崎 それ、今でもセクハラで絶対アウトだけど、あと数年したら、マジ殺されるよ。
全員 きゃはははは。
——楽しみですね。
ゆうすけ ありがとうございます!!!

※取材は昨年11月に行いました。 

【プロフィール(左より)】
伊藤優佑
いとうゆうすけ○劇団サムナツの旗揚げメンバーの一人。確かな演技と殺陣でサムナツの看板俳優として活躍中。

ほなみ奈穂
ほなみなほ○サムナツ劇団員になって1年半。演劇未経験でサムナツに飛び込み、そのおもしろさにどっぷりハマる。劇団「アン」オフィシャルブックMamezineの編集長。

鈴木里美
すずきさとみ○誰もが認めるサムナツの実力派看板女優。衣裳プランやTシャツデザインも手がける美的センス溢れるお姉さん。演劇に対してまじめで努力家。通称「みぃ」。

真望
まなみ○職業が保育士だけあって面倒見がよく、稽古場では明るい笑顔で率先してみんなを引っ張るムードメーカー的存在。最近はダンス振付アシスタントや演出助手としても活躍中。

松崎剛也
まつざきごうや○大学在学中より数多くの舞台で活動。現在は燃料店を営みながら、劇団サムライナッツの主宰として脚本・演出・役者など幅広く活躍している。

【公演情報】
haru2107
劇団サムライナッツ 春の小劇場公演2017
『ゴースト・プラネット2~神隠しの記憶~』(作:松崎剛也)
『猫作家』(作:高山拓海)
2/25・26◎駒ヶ根市福祉センター4階・特設小劇場

劇団サムライナッツの制作・松崎ひとみの『サムナツ活動日記』も連載中です!
http://komagane-hitomi.blog.jp/


2016夏公演『八犬伝NEXT~八つの珠と怨霊の復活~』
舞台写真&
座談会も掲載中!
えんぶ3号発売!えんぶチャート投票ハガキついてます。




kick

shop

nikkan

engeki